ときめき分類学研究室

6世代で1700~1800で戦っていたトレーナーです。書きたいことを更新していこうと思います。月1更新目指します。最近はラブライブ!が多い・・・

Aqoursクラブ活動 LIVE & FAN MEETING in 札幌 2日目昼公演参加レポート

お久しぶりです。かかおです。

2ndで完全に燃え尽きて、初めて先月の月1更新をサボってしまいました。

 

さてさて、そんな2nd埼玉公演からも早2か月が経過し、ライブ体力が回復してきた今日この頃、ついにファンミーティング札幌公演を迎えることとなりましたf:id:cacao_poke:20171212195140j:plain

僕も札幌付近に引っ越してなんやかんやで8か月、真価を問われる時が来ましたね。

まぁチケットは自力ゲットできず連番者に連れて行ってもらったんですがw

 

 

 

話は1か月ほど遡ること、ファンミーティングソウル公演。

ある意味この公演では、Aqoursの歴史を塗り替える出来事が起こったのですが・・・

そう、言わずと知れた?ヨーソロードと果南レールが完成した日です。

 

個人的にはあのシステムだとヨーソロードとかできない人が多数でてしまって不満に思う人も多そうでいやだと思いましたが、、、

会場全体でやればいいんじゃない?ってのが個人的な意見です。

 

それはさておき。

 

その流れを受けて次の公演は札幌だということである意味で結構流れをつなぐ重要な公演でした。

1か月くらい前から有志団体が結成され、この企画を立案してくださっていました。

この場を借りてお礼を申し上げるとともに、お疲れさまでした。

 

前置きが長くなりましたが、こういう背景があったということを知っておいてください!

 

 

PM12:10 入場

今回の連番者は1年前クリスマスライブに一緒に行ったオタクだったので

あれから1年かよ!またジングル見たいな!

的な話をして、1年間で参加したライブの思い出を話したり、函館ユニットカーニバルの話をしたり、お見送りの計画を練ったりと色々話をしているうちに時間はあっという間に開演5分前に。

するとここで。

 

ぴんぽーんぱーんぽーん

 

杏ちゃん「ニトリ文化ホールにお越しのみなさん!こんばn、、こんにちは!!」

 

杏ちゃんのキレキレの間違いから始まる2年生組の注意事項説明のアナウンスが始まりました。

 

この注意事項は生放送で行われるので見ものです!

トイレ行ってる場合じゃないぞ!

 

2年生の注意事項を楽しみ、いよいよ開演です。

 

AM13:00 開演

Landing action Yeah!!が流れると同時に現れたのはジングル衣装を身にまとったAqours

f:id:cacao_poke:20171212212212j:plain

1年ぶりの再会に二人のテンションはMAXに!

ちなみに僕がAqours楽曲で一番好きなのはジングル。

出てきてすぐ、衣装のマイナーチェンジにも気づきました。

 

1番だけだったけどランアク楽しかった!

 

そこからコーレスへ。

北海道に来たということで司会進行は千歳市出身のあいにゃが担当。

北海道の方言を交えたあいさつでした。

にわか北海道民なので全然わかりませんでした。

 

とりあえずすわわの

したっけね♡

を聞けたので本当にごちそうさまでした。

あとはあいにゃがやたらなまらなまら言ってたのを覚えてますw

 

方言コーレス終了後、いよいよ最初のコーナーへ。

 

お便りのコーナー。

Aqours今年の漢字を一文字で表して!という質問でした。

大体が、走、激、駆など1年間濃かったし、めっちゃライブしたから!みたいな内容でしたが”ある人”だけ

 

「堕」

 

来年もたくさん布教してこの漢字を使うそうです。

 

足早に次のコーナーへ。

 

接写Landing action ""Yeah!!!""

 

フラフープに3人で入ってジェスチャー役2人+ハンディーカム役1人に役割分担して残り6人は何を表現できているかを当てるゲーム。

見事正解したチームには北海道ご当地ジュースが贈られるというものでした。

 

カツゲンしか知らなかったw

 

公演終了後ナポリンを飲んでみましたが普通においしかったです。

 

ゲームのトップバッターはぴぎぃズこと、あんちゃんふりりんりきゃこ!

撮影役は職人のふりりんでした!

 

お題はスカイダイビング。

全然わからん!w

 

あいきゃんには押すなよ?絶対押すなよ?のシーンに見えたらしく、

ダチョウ倶楽部かな?と。

 

2番手は、あいきゃんあいにゃしゅかしゅーチーム。

お題はケンタウロス

撮影役は一番背が高いということであいきゃん。

しゅかしゅーがあいにゃのジングル衣装のレースの部分に潜り込み、あいにゃはケンタウロスの人の部分を表現。

これがまた難しく、二人羽織?獅子舞?と意見が割れ、これは不正解。

ちなみに、シンキングタイムの間はつなぎで出題者の3人がフラフープに挑戦。

あいきゃんとしゅかしゅーが上手すぎでしたw

あいにゃもぎこちないけど出来てました。

ちなみにチームぴぎぃズは誰もできていませんでした。

 

3組目はチームAZALEA

お題はおにごっこ。

 

そこはかくれんぼだろ!!!

 

って思ったというか、少し口に出てた。 

撮影者はキンちゃん。

 

挑戦スタート!

びっくりして驚いたそぶりを見せながら走るジェスチャーをするすわわ。

必死に追いかけるジェスチャーをするありしゃ。

つかまって攻守逆転するすわわとありしゃ。

これは非常にわかりやすかった!

ということで正解!

 

うむ、眼福!

 

お次のコーナーへ。

 

多数決!Landing action Yeah!!

 

お題に対してどちらがAqoursの意見になるかを参加者みんなで多数決をして決める、という定番のコーナー。

 

ソウルでは3題お題があり、

・写真集、出すなら? 寝顔orウインク

・今後のCDジャケットは? りきゃこの絵or文字だけ

・ハグされるなら? 前からor後ろから

 

という強力なラインナップ。

かなり期待していたコーナーでした!

 

そんな札幌公演昼の部のお題は?

 

Aqoursで見たいのは? 男の子or3歳児」

 

かなりいいお題ですね。

これももちろん実演がありました。

 

~男の子Aqours

最初はりきゃこ

「俺の名前は桜内梨子。一緒にサンドイッチ食おうぜ。」

そんなこという男子いないと思うw

 

あんちゃん

「僕の名前は高海千歌!よろしく!」

これは超いそうだったw元気で馴れ馴れしいやつw

 

あいきゃん

「ふっ。俺の名前は津島ヨハネ。一緒に堕天しようぜ?」

あれ?

 

あいにゃ

「よっ、おれ小原マリオ。」

マリオwwww

 

しゅかしゅー

すみません。ほかの印象が強すぎて忘れました・・・

しかし、まんまじゃねぇか!!ってツッコミいれたのは覚えてるw

 

キング

「おっす、おら花丸。」

 

孫悟空の声真似?でやったパターンとただのHAKODATE回に出てきた関取花丸Verをやってくれましたw

個人的には悟空版の方が好きw

 

すわわ

「俺、松浦カナト。一緒にダイビング行こうぜ。」

 

名前かっけぇ。なんかすわわのときだけちょっと乙女ゲーやってる感じになりましたw

 

ありしゃ

「俺は黒澤ダイヤ。用があるなら生徒会室に来い。」

行きます。 

 

最後にふりりん

「ぼ、僕。黒澤、る、ルビィです。」

まんまじゃねぇか!www

 

次、3歳児Ver

あんまり覚えてないけれど、

あんちゃん

「ねーねー。これからよーちゃんと海で遊ぶのー。いいでしょー!!」

超かわいい。持って帰りたい。

 

しゅかしゅー

「これからちかちゃんと海で遊ぶんだよー。」

セットで持って帰りたい。

 

あとは黒澤姉妹で10話の追いかけっこのシーンをしたりすわわが可愛かったりすわわが可愛かったりしてるうちに多数決の時間へ。

 

僕たちは男の子に投票しましたが、圧倒的に3歳児でした。

 

そしていよいよライブパートに突入です。

 

未来の僕らは知ってるよ TV Ver.

アニメが始まってからずっと中毒になっていた曲。

今回のファンミで一番楽しみにしてました。

衣装は見られなかったけど、とても楽しかったので満足です。

 

Fullと衣装は3rdでのお楽しみということで!

 

杏ちゃんソロ超楽しみです。

 

ジングルベルがとまらない

神。

1年ぶりのこの曲、会場全体も初めての人がほとんどなのでかなり盛り上がりました。

クリスマス現地勢としてコールを頑張ってきました。

 

テンションぶち上りすぎて1番をほとんど覚えてませんが2番の歌い出しのあんちゃんすわわありしゃのパートが好きすぎるのでそこをガン見してました。

 

1番2番を通じて超盛り上がり、間奏のコーラスで魅入り、落ちサビで神々しさに殺される・・・

 

いやぁ、本当に楽しかった!また聴けて良かったです!

 

③聖なる日の祈り

死去。享年(24)。

なんなんですかねこの曲は。

我慢して聴かないで臨んだ価値はありました。

全てが五臓六腑にしみわたってくる・・・

泣いている人が多かったですねw

 

一緒に行ったオタクも泣いていたのでちょっと笑ってしまったw

 

落ちサビではさすがに鳥肌が止まらず・・・

完全に棒立ちとなり聴き入ってました。

 

クリスマスの時は衣装替えで青ジャン衣装での披露だったため、ジングル衣装でこの曲を堪能できたことに大変な価値がありました。

本当にあの衣装でこの曲を堪能したかったので・・・

 

④待ってて愛のうた

(やべぇ・・・オタク殺しのセトリだ・・・)

この曲もかなり久々です。

大阪ファンミでは披露されたみたいですが、個人的には1st2日目のLVぶりでした。

まぁ~また絶妙なタイミングで流れたので聖なる日の流れのまま棒立ちしてました。

久々にこの曲も聴いたのですごく身に浸透してきました。

クリスマスの時よりも歌唱力が上がっててみんなうまくなってて感動しました。

 

⑤青空 Jumping Heart

な・ぜ・か!

過去の青ジャンの中で一番爆発しましたwwなんでだろうww

多分ミラ僕の聴きすぎで新鮮な気分で楽しめたんだと思いますw

 

特に言うことなしの安定の楽しさでした!!

 

君のこころは輝いてるかい?

しゅかしゅーの馬跳びをまた拝めてよかったw

Wセンターもかなり安定してました、すごい!

アニメ3話を見てから初めてきみここを見たので少し重みを感じました。

 

次の曲はみんなで決める曲です。

選択肢はこちら

HAPPY PARTY TRAIN

恋になりたいAQUARIUM

・SKY JOURNEY

・少女以上の恋がしたい

 

1日目では少女以上が選ばれたようです。

つまり、ヨーソロードも果南レールも行われなかったということ!

 

僕らは全力で少女を選んでいたんですが、不人気すぎたのと会場全体が色変えをしたい的空気だったので恋アクが選ばれました。

 

恋になりたいAQUARIUM

やっぱり恋アクは異常に盛り上がるけど厄介がでしゃばるから微妙な空気に。

後方に家虎がいたのは控えめに退場してほしかったですね。

 

無難な盛り上がりを見せいよいよ本命のしゅかしゅーソロに。

ヨーソロードは前から順にばっちりと決まり、会場からは歓声が上がりました!

ちなみに僕たちは席的にロードは作れなかったのでちょっと悔しいですねw

 

あと目の前に無意味なUOぐるぐるマンがいたので〇ねって思った。

 

なんにせよ成功してよかったです。

夜の部ではハピトレが選ばれこちらも成功したようです。

次の沼津公演も頼んだ!

 

⑧Landing action Yeah!!

あっという間だったファンミもいよいよ最後に。

みんなで合唱しました。

公式が時々ランアクのサビの動画をUPしてくれてたのでその振り付けを練習しておいて連番オタクと一緒に踊ってました。

交互に上下する振り付けのところも阿吽の呼吸で成功したのが今回のファンミのピークでしょうかw

ランアク、ファンミが終わったら次に披露されるのはいつになるのでしょうか・・・

 

Aqoursのみなさん、北海道まで来てくれてありがとう!したっけね!

 

以上でファンミの内容はすべて終了!!

 

で・す・が!!

 

本番はここから。

 

そう、お見送りですね。

全くの未知の世界。

大阪組の報告を見てると結構コミュニケーションを取れるとか?(3秒くらい)

 

そこで我々は小ネタというか一言用意していくことに。

僕はすわわ推し、友人もすわわ推し(キャラは鞠莉だけど・・・)

 

僕:すわわによいお年を!と言う。(クリスマスライブの時も叫んだから。)

 

連番オタク:10話のちかっちの”お年玉”の習字を印刷して杏ちゃんに見せる。

↑すわわでもあいにゃでもないんかい!っていうw

 

はたしてうまくいくのか・・・

 

待たされること20分ほど?

いよいよお見送りスタートです。

列は2列で左側になりました。

さて、Aqoursは左右どちらにいるでしょうか!

 

右側でしたwww

あ、死んだなと思ったのですがまわりにすわわ推しがいなかったのと声掛けする人がいなかったので、

 

僕「すわわ~、よいお年を~!」

と、手を振りながら言ってみたところ、にっこり笑って目を見ながら手を振り返してくれました!

いやぁ、無視されなくてよかったwww

ありがとうございますありがとうございます。

と、おもっていたところ隣から

 

「杏ちゃん!お年玉ちょうだい!!」

と叫びながらお年玉の文字を掲げてる友人がww

 

めっちゃ笑って様子を見てると杏ちゃんが

 

「え~~!!!可愛い!!いいよ~!!」

 

とレスポンスを返してくれてました。

周りが杏ちゃん推しだらけだったのに友人がすべてを掻っ攫っていきましたw

発想の勝利ですなw

 

ちなみに出口から出た後、あんちゃん推しの他の人から

「いや~それはずるいわ~」

と妬まれると同時に、なんで俺すわわとあいにゃに行かなかったんだどこにいたんだ・・・と悔しがっていました。

謎すぎるw

 

 

そんなこんなでお互い大満足のままファンミを終えることができました。

去年に引き続き、年の最後にAqoursに会えて良かったです。

次のファンミは参加権が無いのでイベント参加は函館ユニットカーニバルになります。

 

めちゃくちゃ楽しみにしているのでそこまで我慢して爆発しようと思います!

それではみなさん最後のオタク納めを忘れずに!

 

ではでは、したっけ!!!

 

(↓↓↓参考までにどうぞ・・・)

cacao-poke.hatenablog.com

 

Aqours 2nd Love Live! HAPPY PARTY TRAIN TOUR 埼玉2日目 センターステージ最前視点感想

さて、後半二日目の感想です

f:id:cacao_poke:20171004210123j:plain

(公式Twitterより)

 

↓前半はこちら

cacao-poke.hatenablog.com

 

今回参加できる席は、センターステージ正面2列目!!(アリーナA6~8ブロックのどこか)

面倒なんでセンター最前と言わせてください。

 

前日とほぼ同じセトリであれば・・・なんてことを考えると、前日は5時間しか眠れませんでした。

 

そして、ようやく千秋楽にして連番で参加できましたw

本当にボッチ参加辛いw

 

前置きはこれくらいにして、そろそろ始めます・・・

 

~開演前~

連番者と席に着き、やべぇよやべぇよとトイレにもいかずにつぶやいているうちにいよいよ開幕です。本当に終わってほしくなかった・・・

 

座席の感想ですが、一言でいうなら神。

センターステージは言わずもがな目の前ですが、花道のおかげで障害物もなく、メインステージまで本当によく見えました。

地味に正面座席から参加するライブって初めてでした。基本的に毎回左寄りだったので・・・

最前参加だった神戸よりもさらにいい席に感じました。

結果から言うと良い席でした。

 

開演直前。なぜか芝生から歓声が。

なんのこっちゃわからないのでとりあえずイエェ!!って言ってみましたが。

 

後日調べると、舞台裏のAqoursの掛け声が聞こえたみたいですね。

1日目はそんなことなかったのに!ぷんぷん。

 

~開幕~

満を持して千秋楽の開幕です。

彼女たちはツアー最終日にどのような輝きを見せてくれるのでしょうか!

1日目同様、あのOPからハピトレ最終便の到着です。

 

1, HAPPY PARTY TRAIN

この衣装、この演出でのハピトレも見納めかと考えると込み上げるものがありましたが、それ以上にHAPPYな気持ちだったので楽しむことに全力を注ぎました。

落ちサビ前のすわわが大きく手を振る振り付けが可愛いよって言われてじっくり見させていただきましたが、本当に可愛かったです・・・

 

すわわの落ちサビ、やはり推しなので相変わらず涙がちょちょぎれそうになっていました。最後に正面で見れてよかった・・・

 

名古屋神戸では杏ちゃんが「乗せてきてくれた果南ちゃんに感謝しよう!」ってコメントがあり、それを受け継いでこのライブには臨んでいました。

かなり先のことになりますが(後述)、最後のりきゃこのMCで

 

「みなさんがここまで連れてきてくれたんだよね。」

 

と、涙ながらに話してるのを見て 、オタクたちの活力となっているAqoursだけどオタクたちもAqoursの夢を後押ししてるんあだなぁと思います。

 

これこそ、"みんなで叶える物語"がテーマのラブライブですよね!

 

さて、会場のボルテージも上がってきたところで次の曲です。

 

2. Pops Heart で 踊るんだもん!

1日目で届星やった時点で2日目も披露済み曲をやる可能性はあるな、と思ってましたがやはりこの曲でした。

毎回書いていますが、終わりを連想させるのにはいい歌詞持ってますよねこの曲。

とはいえ、2曲目ですからね。

終わりなんて全く連想もせず、はじけてました。

1日目と違ってセンステに来てくれなかったのは残念でしたが、他の曲で来るのかなと内心別の期待をしていました。

相変わらず裏打ちを煽る1年生ズはキラキラしてたなぁ。

 

MC

 

西武ドームうううう?????

 

「「「イエェェェェェ!!!!」」」

 

さすが、最終日。キャストもオタクも元気である。

芝生も前日の倍くらいになってた!

 

すわわのコーレスでのハグガチャ。

今回は3年生ズでした。叫んだ。

 

一通り、今日は全力で楽しんでたくさん汗かこう!みたいなあいさつの後、盛り上がった中での次の曲は・・・

 

3,少女以上の恋がしたい

何回見てもいいですねこれ。

本当に体が硬直してしまいました。

 

ソロパートリレーのところとか言うことなし。

「しーたーくなーるーのーがー恋だとー思いたいから~」

の杏ちゃんパートで死にかけてると、そのまま9人集合して大きな♡を作り出す演出で失神寸前に。

 

しばらく封印される可能性が高い曲なのでじっくりと味わえてよかったです。

また、2日目はトリオがフェードアウトしたため、またも6人Verでした。

やはり歌いきってから衣装替えは辛かったのかな?

 

4,夏への扉 Never end ver

曲も楽しみだったけど、初のバルーン演出にめちゃめちゃワクワクしてました。

絶対触ってやろうと。

ただでさえ爆発する曲なのにそこにバルーンが来るともう大忙し。

バルーンの処理をしているといつの間にかセンステにはあいにゃが!

目の前で超楽しみだったラップが披露され、さらにオリジナルでタオルではなく、キラキラ回してって歌ってたのでタオルをブレードに巻いてぶんぶんしてました。

たしかに、ゴンドラに乗り込む前はブレードみたいなの持ってたなw

 

話は戻りますが、ラップ中のあいにゃすごくかっこよかった!

ゴンドラで移動してから、あいにゃのゴンドラにバルーンが襲い掛かったんですが、それを必死にアリーナに返そうとしてるあいにゃがとても可愛かった。

 

あれ、あいにゃの話しかしてない。

 

5,真夏は誰のモノ?

姉妹が目の前!!!

ありしゃが美しすぎる・・・

ふりりん可愛い・・・

二人が作り出すアラビアン感がすごかった。ありしゃは余裕そうに、ふりりんは一生けん命にやっているところがギャップがあってよかったです。

1日目のMCでもありましたが

 

「近づいたり~、離れたりの~」

 

が、目の前で見られて目が肥えました。

1日目より近くて、本当にチューしちゃうんじゃないかと思った。しろ。

 

ありしゃのオーレイ!がバシッと決まり、めちゃくちゃ盛り上がったまま次のデュオへバトンタッチです。

 

6,地元愛♡満タン☆サマーライフ

一番遠かった曲です。

見えないことはないですけどね!

連番者曰く、ここが僕のピークだったかもとのことですw

はやいw

 

じもあいコールに合わせて一緒に振り付けするの楽しかったです!

最後の2人のじゃれあいで、ゴンドラの上であいきゃんがめっちゃぴょんぴょんしてて

本当にこの人はよしこちゃんだなと思いました。

 

さて、スタンドトロッコに夢中になっているうちにバルーンはスタッフが片付けてしまいました。

結局頭上を通過はしましたが触ることはできず。残念。

結構あれ跳ねるんですよ。しかも後ろから不意打ちで来るのでw

 

さて、次はいよいよあれですね。

 

7,夏の終わりの雨音が

埼玉公演で、ツアーを通じて一番見たかった曲といっても過言ではないですね!

歌い出しのすわわのセリフパートで棒立ち。

というより、目の前でタイガー衣装のすわわに見惚れていましたw

そしてあのリズミカルでかっこいいイントロへ。

目の前ですわわのランニングマンが見られて最高でした。

序盤はまだ元気な曲なので一緒にランニングマンしたりして楽しんでましたが、すわわがメインステージの杏ちゃんのもとへ走って行ってからはもうだめですね。

セリフパートの掛け合いで死にました。

 

「楽しかったね、夏・・・」

 

を聴いて、膝の力が抜けてしまっていつのまにか崩れ落ちて着席してましたw

楽しかったね、夏(ツアー)・・・

だったので本当に終わってほしくない気持ちが強かったです。

 

MC

Aqours集合~!!!

で、全員集合。

 

トリオ「「「たまご寿司です、桜でんぷんです、芳香剤です。」」」

 

自虐自己紹介w

 

あいにゃがキラキラ回してに歌詞をアレンジしました~。って話をして、結構回してくれてる人もいてくれて嬉しかった!

って言ってたから、よっしゃ回して正解じゃん!と一人、満足感に浸っていました。

 

姉妹は1日目と似たようなMCでしたが、本当にチューしそうな距離だったね~、と。

したらみんなびっくりしちゃうから!!

とか言ってたけど、みんな全然オッケーとか叫んでたなw

 

じもあいデュオ。

前日同様衣装紹介をしていたのですが・・・

朱「あ、かめむし!」

愛「ぎゃあああああ」

というハプニングが・・・

 

そういえば1日目のMCでもあいにゃが「このカメムシ、ずっとそこにいるのよ~」っ言ってましたが、彼でしょうか・・・

 

とりあえずそこ代われ~~!!!って叫んでましたw

 

ちかなんは、衣装初公開時のポーズをしてくれました。

メンバーは見飽きてたのわかりませんが、肉球の方やってよ~とすぐにポーズを変えさせられてました。

 

どっちのポーズも好きです。

すわわのランニングマンいじりも終わって幕間映像です。

 

幕間映像

1日目と同じ!!

 

8,未熟DREAMER

1日目とは打って変わり、アニメと同じアングルから未熟を見ました。

さすがに1stの方が演出も凝ってたし、あの衣装だしで、あの時ほどではありませんが、芝生席の時よりは感情移入してしまってやはり3年生パートで涙しました。

たしかに立ち位置とかは1stよりも、よりレベルが上がっていたように思います。

 

正直、2日目は想いをやると思いました。

 

なんだかわからないですが、あんちゃんってついつい見ちゃうんですよね。

頑張ろうよ!のところで手を上にあげてウインクするあんちゃん可愛すぎたな。

 

間奏ですわわがAqoursを率いながら前進してくる振り付けのところとかもよく見えてよかったです。

 

9,恋になりたいAQUARIUM

これも正面から拝むのは初めて。

神戸の時はマジで真横でしたからねぇ。

コール楽しすぎてあまり覚えてないですが、すわわの I love you~.からのオレンジへの色変えとかはかなり共通認識になってきてるみたいですね!

いつもここはうわあああああって言ってるので色変え間に合いませんがw

とにかくこの曲のアリーナの熱量がすごかった。

今まで静かじゃなかった?みたいな人も声を張り上げていたので、やっぱりしゅかしゅーすげぇなと思いました。

 

MC

恋アク衣装紹介!

1日目よりも長かった!お気に入りポイント紹介の流れが復活。

ティアラとかサンバとか。

サンバは今回は会場全体でやりました。楽しかったw

 

サンバっぽい衣装じゃないのにサンバぶるりきゃこに総突っ込みw

私もやりたかったの~って駄々こねるのが可愛かったw

 

キングのサンバの時に、サンバ部分?がりきゃこの顔面にぶつかり、サンバは凶器wってキングをいじってたら拗ねちゃったところ可愛かったw

 

そしてはめられて一人でサンバさせられたありしゃ!

覚えとけよという野蛮発言w

1日目でりきゃこも言ってたけどw

 

そんなこんなで次の曲へ。

 

愛「Daydream Warrior」

 

10, Daydream Warrior

オリジナルイントロからスタート、なのですが・・・

映像とキャストのシルエットを使った演出かっこ良すぎません?

ヨハネの厨二感をうまく表現できてると思います。

 

あんすわのパートで発狂しつつ例のきゃんダンスへ。

Go!!と言ってからはもう呆然と見届けるしかできませんでした。

キレキレですねぇ。

これまた正面から見たことなかったので感動しました。

 

11,スリリング・ワンウェイ

お決まりのこの流れ。

私たち、輝きたーーーーい!!!

からのマイミライトライトライライからは記憶があまりないですw

とりあえず、気が付いたらいつの間にかセンステに来てましたw

 

一つだけはっきりと覚えているのが、ツアー恒例のメンバー意気込み映像でふりりんが何かの振り付けを踊っているシーン。

あれ、スリワンだったんですねw

 

神戸でも最前スリワンでしたが、今回の方が連番だったこともあり爆発できたと思います。現状一番盛り上がる曲ですねぇ。

これがあの至近距離であんちゃんの煽りも合わさるとぶっ壊れる以外の選択肢がなくなります。

りきゃこもしんどそうでしたがw

 

終わった後、過呼吸になっていました。大の字になりたかった(芝生感)。

 

幕間映像

スイポお化け

 

12,近未来ハッピーエンド

ついにきたー!!!

ユニット2ndシングル表題曲!

もうね、神戸で聴けるものだと思ってたからここまで焦らされたのは予想外でしたよ。

正直芝生で見たくなかったので2日目にやってくれてよかったです。

 

フラッグが見たくて見たくてしょうがなかったです。念願かなった!

 

しかし、ユニットMCがカットされてしまったのでこのフラッグが何物なのかわからない人も少なからずいたのでは??

ユニットMCは各ユニットに見ごたえがあって結構楽しみだったんですが・・・

 

さて、近未来の感想ですが。

可愛い!楽しい! I love CYaRon!

 

これはしゅかしゅー可愛かったなぁ。

ぜったーい!のところとかやばかったです。

 

最後のCYR,CYR LOVEコールですが!楽しかったけど名古屋より短くなかった??

 

近未来も楽しかったんですが本番は次なのです。

 

13, GYALAXY HidE and SeeK

名古屋公演LV後僕「うーん、やっぱトリコリコなんだよなぁ・・・」

名古屋現地フレンズ「お前は何もわかってない。やっぱあれは現地じゃないと伝わらんかぁ。」

 

というやりとりがあったので、トリコリコ推しだったんですが。

一転、GYALAXYに寝返りましたw

いやぁ、あれ目の前でやられると本当にやばいw

イントロでもう発狂しそうになり、それを抑えているとありしゃがソロでセンステに登場。

ありしゃのあの衣装姿、トリコリコのときは妖精かと思いましたが、今回はリアル天使でした。もう見惚れすぎてすわわを見失いました。

西武ドームかくれんぼとしてゴンドラすわわを探しましたが本当に見失ったので、もういいやって感じでずっとありしゃを見ていました。

サビが終わり間奏に入るとどこからかゴンドラがセンステに到着。

ここでついにぶっ壊れましたw

人探しをしているありしゃの演技力。

これが戦隊シリーズ出演女優の本気かと思いました。顔の作り方が上手すぎる・・・

その間、すわわとキングは笑顔を振りまいていました。可愛い。

I'm calling calling you!が映像込みで可愛すぎてやばい。

 

そしてついにありしゃがすわわとキングを発見。3人が合流。

ここでとんでもない爆弾が・・・

ありしゃを中心にキングとすわわがありしゃの肩に手をのせ寄り添い、3人そろって笑顔でこちらを見つめるという演出・・・

 

センステ正面はこれが直撃し、直撃死しました。

無意識にうわあああああと言ってました。

これ名古屋LVのときにはなかった気がするんだけどどうなんだろう・・・

 

そして3人ともゴンドラでメインステージへと向かっていきました。

このときちょうど、

ah 誰かは・・・あなた!

の歌詞のところでまたもありしゃの見せ場。

素晴らしかったです。

そのまま曲全体が静かになる落ちサビへ。

ここもゴンドラだったのが残念なくらい良かった!

 

そして、アウトロが長く設定されていてすごくよかったです。

永遠にあの空間が続いてほしかった。

 

焦らされ続けて二か月・・・本当に待ってよかった。

今回のツアーのMVPでした。最高。

f:id:cacao_poke:20171004191058j:plain

失礼しました。熱盛と出てしまいました。

 

14,コワレヤスキ

いやぁ、メインステージでやるものと思い込んでいたのでね。

センターステージがライトアップされたときは発狂しましたよね。

これまた超楽しみにしていた曲なので目の前で見られて最高。

ヘドバンのし過ぎで首痛めたw

全体的な感想としてFeverよりも圧倒的に楽しく感じましたw

 

前情報で、名古屋現地フレンズから

思ったより微妙だった・・・

みたいな感じのことを聞いていたのですが、全くそんなことはなく!

 

ギルキスも裏打ちだったり、ヘドバンを煽ってきたりしてこちらもそれに応えるのみ。

 

曲細部の感想というか、めっちゃぶち上ったところは、あいきゃんの

 

「コワレモノはぁ~~~~~~」

 

のところの圧倒的歌唱力ですかねw

マイクパフォーマンスも伴い、すごいかっこよかったです。

りきゃこには申し訳ないですがAqours内でも屈指の歌唱力を持つ二人のソロパートがすごすぎて・・・

 

 

各ユニットとも1曲しかやらないのがもったいないくらい盛り上がってました!

3曲くらいやってもええんやで。

 

幕間映像

意気込み言うやーつ。

 

15,青空 Jumping Heart

通常セトリもいよいよ大詰めへ。

すごい盛り上がりでした。やっぱ芝生とは違うわw

みんな飛び跳ねるから揺れてたような気がするw

やはり、間奏で裏打ちを煽りながらぴょんぴょん跳ねるあいきゃんは可愛かった。

次のライブからは2期のOP曲も増えるので、この曲とのセトリでの掛け合いも注目していきたいですね!

 

最後のすわわのウインクはさすがに見えなかった・・・

 

16, SKY JOURNEY

この曲も正面からは初。

ようやく映像とのシンクロがなんなのかわかりました。

おぉー!って言ってましたw

いつのまにかセンターまで来てて、

「あれ?この曲こんなかっこよかったっけ?」となり、棒立ちしてしまいました。

りきゃこがすごく近かったのでみてましたが、すごいまじめな顔してました。

 

MC

センターでがっつりMCしてくれたから超近くで見れました。

まずはSKY JOURNEYについてから。

あれ、あれなんだっけ。この曲で名付けた振り付け!ルビィちゃんなんだっけ?

 

ふ「Aqours ウォーク!です!」

ふ「あ!間違えた!Aqours ウォークです!」

 

ポンコツすぎてありしゃが怒るw

すごい顔で睨むから、ふりりんもどうしようもなくなって何をしたかというと

 

土下座www

 

突然すぎてキャストも会場もぽかん。

スカートの中が危ない!的な感じでカメラから隠すしゅかしゅーw

 

といったところで、”スカイウォーク”の件は終わりました。

ここからは何かを話していましたがここからのことが強烈すぎて覚えていません。

 

近くにルビィのコスプレをした方がいらっしゃって、水を飲んでたふりりんがそれに気づいたらしく、指をさしながらにこにこと手を振ってあげたのですが、感激しすぎてコスプレの方がその場で崩れ落ちるというwww

なにそれずるい!

と思いまして、目の前で水を飲んでいたキングに黄色ブレードを振りながらオタクスマイルを飛ばしてみたところ、気づいてくれて笑顔で手を振り返してくれたんです!!

 

まぁ発狂ですよね、超嬉しかった!!

一年生キャストってすごくファンサービス良いですよね。最高。

 

興奮しまくっていると、MCも終わったようです。

 

杏「次で最後の曲です。ラブライブサンシャイン1期第13話挿入歌。」

 

17, MIRAI TICKET

光になろう~、の歌い出しとともにセンターステージが少し上昇。

僕のテンションも最高潮に。

アニメ放送中からこの曲は目の前で見たいと思っていたので、念願がまた一つ叶いました。

この曲も1stからさらに進化していて、キラキラさが増していました。

順調に盛り上がりながらとあるシーンへ。

 果南推しのみなさんならもちろんご存知であるとは思うのですが、

”憧れ抱きしめて次へ進むんだ!”

のあと投げキッスありますよね?あそこです。

つまり、ライブではすわわが投げキッスをするんです。

もうね、目の前直撃でした・・・

興奮しすぎて、ヨーソローできなかったw

アニメ中でセンステダッシュかましたモブたちの気持ちもわかる。

 

サビも終わり、みんなで"Yeah!!!"をやって、

杏ちゃんの

「みんな~、一緒に~、輝こ~う!」

も炸裂。

そこからの杏ちゃんソロは圧巻・・・

完全に聞き入ってました。しかし、ソロパートの冒頭でマイク不良が発生して聴きにくかったのが非常に残念・・・

 

ミラチケのこの部分はかなり楽しみにしていたので最高でした。

 

アウトロでメインステージへ。みんなで合唱しながらワイパーして、フィニッシュ!

 

18,君のこころは輝いてるかい?

大盛り上がりのなか始まったこの曲。

Aqoursの始まりの曲。

ラブライブ!におけるツアーという初の試みの千秋楽でトリを飾りました。

やはり、数あるAqours楽曲の中でも貫禄が違うというか・・・

相当疲れているはずなのにキレが違う。

みんな一番の輝きだったかもしれない。

 

しゅかしゅーの馬跳びを正面から見られたので最高です。

(最高しか言ってないな・・・)

 

そして、Wセンターが過去一番だったのではないでしょうか。

かなり決まってました。感動しました。

やはり安定して楽しい曲でした。

名残惜しさもありましたが、これで通常セトリが終了。

いよいよアンコールに突入です。

 

アンコール

うちっちー登場。

 

19.サンシャインぴっかぴか音頭

これまた目の前。

ここまでで相当疲れていたのですが、っしゃああ本気出すぞおおおおおと再度気合い入れて臨みましたw

 

目の前で盆踊りするメンバー。

沼津夏祭りに行けなかったので、リベンジできてよかったです!

テンション上がりすぎてソーラン節を踊ってしまったw

法被着たメンバー可愛すぎかよ。買ってよかったわ!

最高に楽しい瞬間とは本当にあっという間で、気づいたらメンバーはメインステージに移動してました。

最後まで楽しめました。

 

MC

まずはお知らせから。

 

・アニメ2期

来週からかよ早い!みたいな。

 

・スクスタ

1日目とセリフが違う。全員でにこにこにーして顔面ぐしゃぐしゃになった。

あいにゃソロのにこにこにーもw

 

・3rdライブツアー

埼玉、大阪、福岡で開催。

行くしかねぇ!

開場がまたメットライフドームということで大盛り上がり。

 

さぁ、千秋楽最終日のMC、やばい予感ががが・・・

あいきゃんからスタート・・・(すみませんが覚えてるところだけで・・・)

 

いきなり泣いてたw

みんな、ついてきてくれますか~~~????

ってめっちゃ聞いてた。ついていくよどこまでも・・・(北の国から

最後にあいしてる~!!って飛び切りの笑顔だった!

 

次は、あいにゃ!

まだ泣いてないwおかしいw

 

ふりりん

先日ルビィちゃんの誕生日だったので一回り成長した姿を見せたかった的な話。

 

キング

初日同様に生きる希望、活力でありたいというトーク

 

りきゃこ

泣いてる・・・

いやもう感動的なことを言ってましたね。

なんとか成長したい、成長を見せたい、という思いで2ndツアーに臨んでいたんですね。

なのに自分でやらかしの天才とか言わないといけなかった他会場・・・

埼玉は初めてと言ったらあれですが、納得のいくパフォーマンスができたのでしょうか、そこからくる涙かな?

あと何日でライブだから頑張れる、そんな存在になりたいみたいなこと言ってましたが本当にずっとその状態でしたから!

あとはこんなに大きなステージにはみんなが連れてきてくれたんだよねとも言ってたかな。

 

しゅかしゅー

この人だけなんか空気感が違った気がするw

LV、立ち見、芝生、スタンド、アリーナ、埼玉の順で

うおおおおおおお

ってやったw

地元埼玉でしかもこんな大きな会場でライブできてうれしい、また来年も戻ってくるという話でした。

 

あんちゃん

まじで、この人の言うこと良すぎる・・・

初日はどこの席の近くに行ってもありがとう!!って声が聞こえてきて嬉しい。

私たちの方こそありがとうなのに、という内容でしたが・・・

 

なんかめっちゃ良いこと言ってたのに思い出せない・・・

すみません。

とりあえずあいにゃがこらえきれずに号泣してたのは覚えてるw

 

ちょっとあんちゃんも泣きそうじゃなかった?w

 

次で本当の本当に最後の曲です!

 

20, 太陽を追いかけろ!

メンバーコールの後

10!! 

Let' go !! Sunshine!!

と叫んだあとセンターステージから爆発が!

そう、銀テープです。銀テープの雨の中はとてもきれいでした。

ただ、キャップも一緒に飛んできて結構危なかったw

 

なんとか全種類持ち帰ることができました。

f:id:cacao_poke:20171004211154j:plain

いいこと書いてあるんですよ・・・

さてさて、銀テープに夢中になっているうちに太陽が半分ほ終わってしまっているw

ゴンドラ曲なので振り付けはあまりありませんでした。

神戸でフルの振り付けを見て、可愛かったのでもう一度見たかったのですがしょうがないですね!

その代わりサビの振り付けは全力でやりました。

 

あいにゃの

シャイニー!!

もかなり楽しみだったので聞けて良かったです。

 

コールも楽しいし、銀テープもあったし、振り付けできたしで最高だったのですが、喉がつぶれてるわ、ツアー終わっちゃうわ、で複雑な心境でした。

 

そうこうしているうちに、ゴンドラに乗って一番奥に到着していました。

 

21, Landing action Yeah!

イントロが流れたとき、実は一番会場が盛り上がったんじゃないかな?w

めっちゃ、うおおおおおおおって叫んでしまったw

 

この曲って開演前の垂れ流しで、いつも最後にかかる曲ですよね。

だから、いつもこの曲はライブが始まる合図、みたいな感じに自分の中ではなっていました。

この曲でみんな声出し始めて、開演で盛り上がる!みたいな流れ結構好きでした。

 

そういうわけで、初披露とは思えぬコールの揃いっぷりw

ジャンプ!とかやばいし、Yeah!!もすごかったw

僕もサンシャイン池崎くらいイエエエエエエ!!!!って言ってたw

 

この曲って間奏でソロパートがあるじゃないですか。

このパートどうなるんだろうなぁってちょっと気になっていたのですが、

 

すわわ「HAPPY PARTY TRAIN TOUR に、ご乗車ありがとうございました~。」

 

こうでした。もうね、ここでダメでした。

ツアーが終わらないでほしい。北海道帰りたくない。仕事したくない。北海道帰りたくない、などいろいろな感情が爆発して本当に泣きそうになりました。

 

しかし、最後がこの曲で本当に良かった。

なんとか、ファンミを楽しみに生きていこうと思えるようになりました。

おいでませ、札幌。 

 

この曲はファンミでもやるでしょうから、その時もう一度楽しみます!

 

 

というわけで、ついに終演。

長かったようであっという間だったツアーもついに終わってしまいました。

ふと振り返ると、ドームの天井には

 

ご乗車ありがとうございました!

 

の緑色の文字が・・・

泣かせてくれるぜ・・・

 

ドームは規制退場が行われ、神席だった反動で本当に最後まで帰してくれませんでした。

まぁ、会場で余韻にずっと浸っていられたのでよかったのですが!

周りのライバーとも談笑出来て楽しい時間でした。

本当にいい方々ばかりでした!うるさかったかもしれません、ご迷惑をおかけしたかもしれませんが、みなさんと楽しめて良かったです!

 

 

以上でツアーが全日程終了しました。

Aqoursのみなさん、参加されたみなさん本当にお疲れさまでした。

最高の夏をありがとうございます。

各公演とも違った魅力がありとても楽しかったです。

 

本当は楽しかった曲をセレクションしようかなぁとも思ったんですが

各会場各曲でそれぞれ違ったとらえ方があるのでそんな無意味なことはしない方がよさそうですね。

 

アニメ二期、3rdライブツアーなど今後も目まぐるしく展開が進んでいきますが、まだまだ盛り上げていきましょう!

Aqours 2nd Love Live! HAPPY PARTY TRAIN TOUR 埼玉1日目 完全見切れ視点感想

9/29と9/30に開催された「Aqours 2nd Love Live! HAPPY PARTY TRAIN TOUR」埼玉公演2DAYS、もとは30日のみの参加予定でしたが、滑り込みで初日も完全見切れ席で参加できたのでレポートしていこうと思います。

 

僕自身完全見切れ席は初体験なので結構楽しみにしていましたw

 

それではどうぞ!!

 

~開場前~

今回は総勢9人のフレンズとライブ参加してきました。完全見切れは僕だけでしたので、

どんな席になるかね~

ファイナルの時みたいに化けるのかね~

などなど結構みんな興味津々でそんなことを話していました。

完全見切れと銘打って販売されていたので全く見えないことを覚悟していたのですが、もしかしたら見えるかも、などと淡い期待をしていたので結構開場待ちの時は緊張していました。

 

~開場~

座席の位置としてはレフトスタンドBブロック。

発券したときはどこだよ!

って感じでしたが、チケットをもぎられるとすぐに席に到着しましたw

 

到着して思ったことが1つ。

 

あれ、全然見切れてなくない???

 

そう、今回完全見切れの追加募集で当選したのですがただの芝生席Bブロックでセンターステージはばっちり見えるし、メインステージの三塁側もかなり近いんです!

ただ、さすがにメインステージの中央から一塁側にかけては全く見えませんでしたけどね。これは仕方ない!

 

結果的に今回の芝生席は8列用意されていて、僕は最後列に配置されました。

スペースが広くてゆったりみられるのですごくよかったです。

 

自分の席を確認し、テンションが上がりながら各フレンズの席に遊びに行ったり、フレンズが芝生席に集合して見切れてないじゃん!!みたいな突っ込みを受けているうちにいよいよ開演です。

 

~開演~

OPムービーは大きな変更はなく"埼玉駅"を機関車が通過。

メンバーの名前を叫んでいるうちにいよいよメインステージに機関車の到着です。

 

1,HAPPY PARTY TRAIN

この曲はメインステージ中央で行われます。

つまり、何も見えませんw

神戸公演の記憶と、見切れ用スクリーンを頼りに楽しみましたw

果南推しとしては、西武ドーム規模の大きな会場がエメラルドグリーン一色になっているのを見渡しているときは感慨深くなりました。

ツアー1曲目だけあって会場も芝生も盛り上がっていました。

 

2,届かない星だとしても

やってほしい!とは思っていましたが、名古屋2日目で披露済みだったのでやらないと思ってました。

この曲はセンターステージに行ってくれたので見えましたw

やっと見えたのと、ずっとやりたかったのが相まってクラップ込みで盛り上がることができました!

2曲目なのに爆発演出をするもんだから芝生席が爆発近すぎてかなりびびりましたw

 

1stでもありましたが、杏ちゃんの

「みんなも一緒に~?」

の後からのクラップ、そしてWooo,1,2,Sunshine!!はすごく楽しいですね!

 

MC

コーレスとあいさつ。

ここは他2会場とあまり変わらず。ホイッスルを使って言いたいことを伝えようとしているすわわが可愛かったw

届星でかなり盛り上がったのに、まだまだ行くぞ~~なんていうもんだからこの先体力大丈夫かな、とか思っていました。

 

3,少女以上の恋がしたい

メインステージに戻ったのでほぼ見えません。

終盤ステージの横幅を最大限に使うのであいきゃんとかはよく見えました。

この曲は神戸公演から中毒になっていたので現地LVだとしても聴けてよかったです。

やはりLVと現地ではこの曲は雲泥の差。

名古屋、神戸では都合上2年生がラスサビでフェードアウトしていたので、意外にも9人でフルを披露は初だったようです。

詳しい感想はこの後のセンターステージ編にて!

 

4,夏への扉 Never end ver.

しばしの静寂、そしてスタッフの「フリップ、フリップ!!」という音声が入るトラブルの後、今回の公演の目玉曲の1つが始まりました。

 

いや~、これはゴンドラとセンステだったのでりきゃこがめっちゃ近くで見えて、あいにゃもばっちり見えました。

かなりスプラッシュしてしまったのではないかと思います。アリーナではバルーン演出もあってかなり楽しそうでした。

後ろに誰もいないのをいいことに、Boon boon  タオルを回しましたw

水浴びたかったなぁ・・・

 

5,真夏は誰のモノ?

これもセンターなのでよく見えました。

インフェルノフェニックスかっこよすぎかよ・・・

ありしゃのアラビアンな感じが美しすぎて(まぁ何着ても美しいんですが!)、ふりりんがちょっと可哀そうでしたw

ふりりんも一生懸命踊っているのがすごく可愛かったです!

「近づいたり~、離れたりの~」の姉妹振り付けがやばすぎて花園を感じました。

 

しかし、曲の終盤に事件が起こったのです・・・

 

6,地元愛♡満タン☆サマーライフ

真夏も大詰めに差し掛かった頃でした。

なぜか、本当になぜか。

これが第六感というのでしょうか。

ふと振り返ったんです。

そしたら、なんと!

ウクレレをもったあいきゃんが背後に立っていたのです!

しばらく何が起こっているのかわからなくて、真夏をそっちのけであいきやんを見ていてなぜか

あいきゃん?

って疑問形で叫んでいましたw

こんな不意打ちを食らうと何も言えなくなるんですね。

ある意味今回のライブで一番驚いたシーンでした。

 

その後、曲がはじまりあいきゃんはスタンドトロッコで去っていきました。

 

じもあい自体はすごく楽しくて、コールも全力でやりました。

あ、ちなみにあいきゃんは全くウクレレ弾いてませんでしたw

 

しゅかきゃん二人の掛け合いかなり可愛かったですね!

 

7,夏の終わりの雨音が

今回の埼玉公演はこれを聴きに来たといっても過言ではありません。

センターにすわわ、メインに杏ちゃんが配置されたので奇跡的にすわわを拝むことができました。

しかし、なんですな。

すわわのランニングマン可愛すぎましたな。

曲の終盤すわわがメインステージまでダッシュするところで歓声が上がりました。

あれは確かに可愛いですが、おかげで何も見えなくなりましたw

翌日の座席はアリーナでセンターステージ正面2列目、ということが開場してから判明していたので

あれ、明日あれ正面じゃん。やばくね?

ってなってました。

ということで、この曲の詳細もセンターステージ編にて詳しく!

 

MC

Aqours集合~!の掛け声でデュオトリオが全員集合。

各ユニットが衣装について紹介していきました(見えない)。

 

りきゃこのdisりが酷かったですねw

キング→玉子の握りずし

あいにゃ→トイレの芳香剤言われてからそれにしか見えなくなってしまったじゃないかw

ちなみに、りきゃこは桜でんぷんと言われていました。

 

姉妹はインフェルノフェニックスで言わずもがなかっこいい。

おねえちゃんはお腹出し、いもうとは恥ずかしがって出さないというトークでした。

 

じもあいデュオは結構細かいパーツまで再現されてたみたいです。

 

トワイライトタイガーはにくきゅうのポーズが超かわいい。

あと、かぼちゃじゃん!って言われてみかんだから!って怒ってる杏ちゃんが可愛かった!

すわわのランニングマンはみんなやりたくなるよねwというトークでした。

 

幕間映像

ルビィちゃん本当可哀そう。

生贄にされてしまった・・・

 

8,未熟DREAMER

完全なる不意打ち。

はぁ~~~????って言いましたw

衣装は恋アクだしね~。

メインステージだから見えないし、ということもあって全く感情移入ができませんでしたw

スポットライトで天井に花火演出していたのは奇麗でしたね~

 

9,恋になりたいAQUARIUM

これまた見えない!

まぁ、盛り上がる曲なのでコールは全力でやりました。

ヨーソロードで会場が水色に染まるのも見ごたえがありました。

 

MC

恋アク衣装について!

サンバ~サンバ~のくだりもあって、ここもあまり他の会場と大きな変わりはなかったですね。

ただトークが短めでティアラ可愛いとかは言ってなかったです。

 

10,Daydream Warrior

相変わらずイントロかっこよすぎ。

デイドリダンスを生で見られないのがすごく悔しかった!

見えてないので言うことはあまりなし!w

 

11,スリリング・ワンウェイ

センターへ移動。ようやく見える・・・

ようやく見えたこと、曲が現状一番盛り上がる曲ということが重なり記憶が飛びました。

とりあえず2日目の死を悟りました。

曲が終了後、疲れすぎて芝生で大の字にw

ごろっとできるのは芝生席の特権ですね!

虫の音色が奇麗だったなぁw

 

そうそう、この虫の声が芝生席はほぼ外なのでよく聞こえてくるんですよ。

だから、曲と曲の合間の静寂で何回、次の曲もしかして夜空?!と思ったことかw

 

幕間映像

本当にルビィちゃん可哀そうその2

スイポ人間ってなんだよw

 

12, P.S.の向こう側

メインなので見えず!

しかし、映像演出が良いのでスクリーンだけでもだいぶ楽しめたと思います。

神戸Verは聴いていたので通常Verも聴けてよかったです。

この曲はやっぱり可愛い。

 

13, LONELY TUNING

センター⇒メインステージだったためほとんど見えました。さらにゴンドラはかなり近かったです。

最後のDJ AZALEAが見れなかったのは残念でしたが、癒し空間を堪能できたと思います。

本当に終盤の少しの間トリコリコキャンディーを持ってましたね。

 

14, Guilty eyes fever

メインでしたがあいきゃんがわずかに見えました。

会場全体は盛り上がっていたものの、正直入っていけなくてノリきれませんでした!

これだけは神戸の方が楽しかったかなぁ。

せめて連番ならば・・・

しかしダンスはかっちょいいですね。

 

MC

メンバーが意気込みを言うやーつ。

これもあまり変わらず。

しゅかしゅーが埼玉来ちゃいましたね~、じもあい!って言ってたのが可愛かったかなぁ。

 

15,青空 Jumping Heart

見えねぇ!

カラオケのつもりでコールしてました。

安定の楽しさではありました。

 

16, SKY JOURNEY

メインからセンターへ。

こんなにこの曲にありがたみを感じたのは初めてでしたw

映像演出とのシンクロが見どころの一つでしたが、見えなくて残念でした。

 

MC

センターステージにて。

あんなにがっつりとセンターでMCするのは初めてじゃないかな?

 

他会場と同様に

 

残り1曲となりました!

 

のくだりが。

センステで君こことは珍しいなと思っていた矢先のこと、

 

 

杏「ラブライブサンシャインアニメ1期第13話挿入歌、MIRAI TICKET

 

17, MIRAI TICKET

ずっと君ここだと思っていたのでまさかの展開。

うおおおおおおおおって感じでテンションがやばいことにw

めちゃめちゃ聴きたかったのですごくうれしかったですw

後ろ姿だったけど、スポットライトに照らされる杏ちゃんはかっこよすぎた。

 

1stからずっと焦らされていたので最高でした。

翌日が楽しみでならなくなりましたw

 

18,君のこころは輝いてるかい?

あれ?最後の曲とは??

さらっと2曲目に突入w

 

メインに戻ったので見えず・・・

1stの再現みたいでなんか現地行けなかった勢が救済された気がしてよかったです。

1stは現地に行ったのですが、正直ミラチケ衣装で見たかったなぁという感じはあります。

なんとなく君ここ衣装が披露されることはもうないような気もしますね!

 

アンコール映像

オタクの心臓破りのアンコールの後は、お馴染みの映像パートへ。

大きな変化はなく、Aqoursコールをした後、毎回恒例の奴の登場です。

 

19,サンシャインぴっかぴか音頭

うちっちー登場。

からの盆踊り開始。

センター→メインなのでこれも何とか見えました。

法被を着て踊っていたわけですが、芝生席の傾斜が結構すごくて転がり落ちそうになりました。

ぴっかぴかの終盤に、メンバーがステージの端まできて芝生席にサービスしてくれたのがうれしかったです。

ひょこっと顔を出してこっちに手を振ってくれたあいにゃすごく可愛かった!

あのお方は本当にファンサービスが素晴らしいです。

アンコール1発目もすごく楽しかったです。

 

MC お知らせ

ここでお知らせ!

・アニメ2期最新映像(公式チャンネルで見てね)

・スクスタ最新情報

 

このスクスタ最新情報がすごすぎて・・・

まさか、映像だけとはいえμ's出てくるとは・・・

真姫ちゃんのところで泣きながら叫んでましたw

 

μ'sにも久々に動きが出てきたのもとても嬉しいことですね!

 

という感じで、Aqoursのライブなのに少々μ'sに会場を制圧されるという空気の中、キャストのあいさつが始まりました。結構申し訳ないことをしてしまった・・・

 

大体の人が、明日の最終日で全力を出し切る、的な話をしてました。

キングのあいさつが特に印象的で、

・みんなの人生の活力、希望になりたい

みたいな話でした。もうなってるんですがね!

最後のあいさつが特に、って感じですが、キャストからしても芝生席は面白いらしくて、ちょいちょい色んなMC中にいじってもらえるんですね!

杏ちゃんに「転げ落ちてないか~?」とか、芝生元気か~?とか、芝生も見えてるぞ~!とかw

 

芝生いじりは芝生席しか堪能できないので、みなさんぜひ次のライブでは芝生行ってみてください!そのかわり僕がアリーナ行くんでw

 

「いよいよ次で本当に本当に最後の曲です!」

 

20,太陽を追いかけろ!

芝生からだとゴンドラを準備しているのがよく見えましたw

 

ということは!

ゴンドラに乗り込むメンバーが超近いということです。

これ絶対完全見切れじゃないわ・・・

メンバーと一緒にサビダンスしてとても楽しかった。

そして気づくのです。

ラスト一曲とかいって、会場の半分しか周ってないじゃねぇか!と。

 

21,ユメ語るよりユメ歌おう

ここできたか!

これまたアニサマ勢以外は1stから焦らされている曲ですねぇ。

すっかり忘れてたので聴けて良かったです。

しかし、コールの多いこと多いこと。

みんな頼むから合唱してくれ・・・

 

と、いったところで一日目は大団円。

完全見切れも大勝利で終わりました!

全21曲中14曲ちゃんと見えたので上等でございます。

下手すれば変なスタンドより近いときとかありましたしね。表情見えましたし。

 

完全見切れ=一発逆転?みたいなジンクスはファイナルからまだ続いているようです。

みなさん、指定席が外れても完全見切れ席募集があったら応募した方がいいですよ!

 

 

これにて前編の、完全見切れ席編を終わります。

後編はセンター正面最前(2列目)編をお送りします。

こちらはもう語ることが多すぎて絶対長くなりますがよろしくお願いします。