ときめき分類学研究室

ラブライブ!関連の日記

Animelo summer live2019 一日目感想!

お久しぶりです。

更新をサボっていましたが、本当に書くようなイベントが無くて止めていただけです。

飽きたわけじゃないです。

 

今回は8/30~9/1にかけて開催された令和初のアニサマの一日目に参加してきたので

感想を書いていこうと思います。

 

なんと今回でアニサマは15周年ということで。

おめでとうございます。

 

節目となる今回は結構色々なことが起きそうですね。

セトリなどは順次公式サイトに上がると思いますので、

個人的に気になったところを重点的に書いていきます。

 

16:00開演

アニサマの見どころはやはり開幕の曲でしょうか。

コラボやシークレットの可能性が高いですからね。

アニサマ15周年ということで、今回のテーマはSTORY。

f:id:cacao_poke:20190905104954j:plain

色々節目を迎えるアニメが登場することが予想されていました。

 

15周年になるアイドルマスター。10周年を迎えたけいおん

同じく15周年のプリキュアなど。

個人的にはこの辺を有力視していました。

スフィアでるし、けいおんやるなら初日かなぁ、と初日参加を決めたのです。

この決断が仇となりましたが笑

 

そんななか開幕曲は

 

ようこそジャパリパークへ

 

ちょっと拍子抜けしてしまいましたが、たくさんの参加者を巻き込んでの披露ということもあり、盛り上がるには十分な曲でした。

さすが、平成アニソン大賞曲。

 

2期の曲も順当に披露し、

次の出演者へ。

 

次は、伊藤美来ちゃん!

 

去年のアニサマでは全然知りませんでしたが、今年は五等分の花嫁を経て

ファンになっていたので楽しみにしていました。

Shocking Blueと閃きハートビートを披露しました。可愛すぎ。

 

しばらくして、ガルパンゾーンへ。

正直ガルパンは全く知りませんが、あんこう音頭とか楽しかったです。

 

ガルパンはいいぞ

 

お次はプリンセスコネクト。

アプリ内でアニメを見せているというRPG系?アプリだそうです。

声優陣が無駄に豪華。

 

OPとED曲を披露。

ED曲ではゴンドラでみっくと小倉唯ちゃんが回ってきました。

めちゃめちゃ可愛かった(鼻血

 

プリコネの次は今回一番楽しみにしていた氷川きよしさんでした。

 

限界突破サバイバー

 

イントロが流れた瞬間の会場の一体感は凄かったw

めちゃめちゃ盛り上がりました。

 

そして、ほどなくして今回のサプライズの登場です。

 

蒼い鳥/如月千早feat.ピアニート公爵

 

圧倒的過ぎて聴くことしかできない・・・

事前予想していたのでたまたま千早さんのブレードを持っていたので大勝利。

歌姫の歌唱力は本当に圧巻でした。

あそこまで皆が聴き入るアニサマは初めて見ました。

UOもなくただただ青い光だけが灯っていました。

 

まさか初めて聴くアイマスの曲が蒼い鳥になるとは・・・

 

歌姫を拍手で見送るとお次はアニサマ10年連続10回目の出演の

みもりんです。

 

今までの自身のタイアップ曲のメドレーからスタート。

ファッとして桃源郷の時はみんな猿になってましたw

 

最後にみもりんのデビュー曲、会いたいよ...会いたいよ!

が披露され無事に節目の回を締めくくりました。

 

休憩後、再開はアニソン界のおしゃべりくそ眼鏡ことオーイシマサヨシ

オーマイゴシゴシではないです。

 

へごちんとコラボでおともだちフィルムを披露。

良い声してますなぁ。

 

個人的に後半最初の見どころは鈴木雅之さんです。

アニソン界の大型新人、日本人初の黒人シンガーw

 

アニソン界のクイーンことスフィアとのコラボでした。

ラブ・ドラマティックを楽しみにしていましたが、持ち曲として披露した

 

め組の人が楽しかったですね。

さすがラブソングの王様。

圧倒的なオーラを纏い、スフィアを引き連れて退場していきました。

 

そして個人的に2番目に楽しみにしていたRoseliaの番が来ました。

とあるオリジナルイントロっぽい入りからスタート。

 

メドレーでLOUDERとBLACK SHOUTを披露。

すげぇ盛り上がってましたね。

歓声とUOの数が異常。

相羽あいなさんの歌唱力がやばいとは聞いてましたが本当に圧巻のパフォーマンス。

 

最後にBrave Juwelを披露して終了。

 

と思いきや・・・

 

キーボードでこれまた名曲のイントロが演奏され・・・

鈴木このみさん登場。

 

バンドリシリーズは多くのアニソンをカバーしています。

Roseliaも例外ではなくその内の一曲に鈴木このみさんの

This game

が含まれています。

 

事前予想でコラボありそうだなとは思っていましたが、本当にやってくれました。

これまたとんでもない盛り上がり。

めちゃくちゃ楽しかったw

 

数曲披露した後、まだゴンドラ乗ったことないのでお願いして乗ることにしました!

 

ということでゴンドラ曲を披露。

 

DAYS of DASH

桜荘のペットな彼女のEDだったかな?

やるかもしれんぞと友達から聞かされていたので助かったw

 

ただ想定外すぎてその友達しか盛り上がってなかった気がするけどもw

 

お次はfhána。

いわずもがな青空のラプソディは楽しすぎた!

一番コール揃ってたかな?

みんな楽しみにしてたんですね。

 

この曲は小林さんちのメイドラゴンというアニメで京都アニメーション制作のアニメなのですが、この曲が終わってからのMCでTOWANAさんが感極まってしまったぽく、結構感情的にMCしていたのが印象的でした。

作品一つ一つが大切でそれに関わる人がいて私たちがいますと。

 

かの事件を彷彿とさせるような内容でした。

 

その後、聴かせる曲を2曲披露したのですが。

ナカノヒトゲームの曲である"僕を見つけて"がぶっささりでした。

 

あんなMC聞いた後にこんな歌詞の曲聴いたらそりゃ泣いてしまいますわ・・・

初めて聴きましたが、間違いなくMVPでした。

一気に好きな曲の仲間入りでした。

ぜひ、聴いてみてください。

 

トリはスフィアでしたが、もうお腹いっぱいだったので

適度に楽しんで終わりました。

 

こうしてアニサマ1日目は終了!

 

3日目なんてなかった、いいね?

 

公式発表のセトリは以下からどうぞ。

anisama.tv

Love Live! Sunshine!! Aqours 5th LOVE LIVE! Next SPARKLING!!参加レポート!!

0から1へ!!

 

1からその先へ!!

どうも、かかおです。

6/8,9にて、ついにAqoursの5thライブが開催されました。

f:id:cacao_poke:20190611205714p:plain

1日目は現地、2日目はLVでしたので、感想なり内容をまとめようと思います。

現地での座席はアリーナ。

1塁側の外周ゴンドラ最前席でした。

メインとセンターのステージは程よく遠いですが、普通に見えますし悪くはなかったと思います。

 

では、レポートスタート!

 

~開演10分前くらい~

 

「「「サンシャイ~~~~ン!!!」」」

 

恒例となっている、Aqoursの舞台裏での気合入れの叫びを聞き、歓声を上げました。

なんで突然こんなに聞き取れるようになったんだろう・・・

 

~開演~

OPムービーは劇場版サウンドトラックの"想い出を飛ぶ紙飛行機"に合わせて

ネクスパ衣装のメンバー紹介でした。

ハピトレの時とは違い、エモ路線の映像でした。

 

1.僕らの走ってきた道は

開幕曲は劇場版の開幕曲でした。

ここは予想通り。

衣装はスパンコールがたくさんついたあの衣装でした。

登場したのは1,2年生のみ。

いつもと違う登場にややメットライフドームはどよめきましたが、察してみんな盛り上がっていました。

 

1番が終わり、いよいよ3年生も登場し9人が揃いました。

転調してからの間奏の可愛いダンスも再現されていました。

すわわの松浦酒店前のダンスとかふりりんのつじ写真館のダンスとか。

 

杏ちゃんのソロパートは照明が一気に集中したためか、スパンコールが反射しまくって

真っ白になっていましたw

 

これが輝きか、と。

 

2.スリリング・ワンウェイ

音響が悪い!

イントロ部分が全然聞き取れなくて突然"私たち、輝きた~い!!"が聞こえてきたものだからそれは大忙し。

個人的には、2nd以来のスリワンだったのですごく盛り上がりましたが、客層があのころから変わったのか、コールの熱量が下がっているように感じました。

 

この時はブレードを振って盛り上がっていたのですが、興奮しすぎたのかわかりませんが、ブレードの筒が外れて吹っ飛んでいきました。すみませんでした。

それ以降は危ないなと感じた曲はブレードを振るのを自粛しました。

 

果南ブレードが吹っ飛んでいったので割とショックでした。

ていうか、3rdのブレードは筒の固定が緩いんだよな・・・

 

3.青空 jumping heart

おぉ~。飛ばすなぁ。

盛り上がり曲に盛り上がり曲を重ねてきたので、

5thはこんな感じでくるのかな?と予感しました。

青ジャン自体は安定の盛り上がりなので今更感想はありません。

みなさんが知っている青ジャンです。

 

~MC~

コーレスしたり意気込み言ったりいつもの感じ。

衣装紹介。などなど。

印象強いのはありしゃの太ももを触るおじさんあいにゃと白目ありしゃかなぁw

 

4.SKY JOURNEY

またかい。

せっかく盛り上がり曲続いてたのになぁとか思ったり・・・

感想は特になし。

衣装が若干変わり、僕道衣装に黒いジャンパー的なものを羽織り、シックなイメージでした。

 

5.Daydream  Warrior

これまたお久しぶり。

どうせならオリジナルイントロで聴きたかったなぁ。

横アングルだからかっけーダンスもよく見えなかった!

 

~幕間映像~

映像というかサントラの"ボンジョルノ、イタリア"かな?が流れていただけです。

スクリーンは真っ黒。

まぁここでイタリアBGMってことは次からはあれですね。

 

6.逃走迷走メビウスループ

あの衣装を身にまとった3年生の登場です。

ありしゃがまじチート。

美人すぎるだろ。

果南推し鞠莉推しの二人で参加したのでワイワイと盛り上がりました。

サビが楽しかったです。

 

曲が終盤に行くにつれてメインステージのライト側へ移動。

なんだなんだとみているとステージサイドに見覚えある車のゴンドラが用意されていました。

 

すわわ「鞠莉、安全運転で頼むね。」

あいにゃ「オフコー~~~ス。」

3年「「「出発!!!」」」

 

7.予測不可能Driving

こんなの予測不可能だって!

車乗った3年生がこっちくるじゃん!!

距離2mくらいしかないじゃん!

 

コールとかクラップとかすごく楽しかったけどそれ以前に超絶可愛い衣装の3年生が手を振りながらとんでもなく近い距離にいることに興奮を抑えきれず。

 

鞠莉推しの友達がタオルでアピールしていたので

あいにゃに気づいてもらえて、指差しからの笑顔で手を振ってもらいました。

(すわわはスタンドを向いてました。またこのパターンか・・・)

 

あいにゃ可愛すぎてやばかった・・・

なんかもう楽しみにしてた衣装でもあったのでここで満足してしまいましたねw

 

8.Marine Border Parasol

舞台はセンターステージへ。

メンバーカラーのギンガムチェックの可愛らしい衣装の可愛い2年生がメンバーカラーのパステルデザインのパラソルを持って登場。

可愛すぎ・・・

 

この曲も楽しみにしていたので嬉しかったですね。

ダンスも可愛い。

この曲を現地で見て堕ちたオタクたくさん居るんじゃないかな?

 

9.ハジマリロード

言わずもがな、超楽しいwww

スタンドトロッコで東へ、西へ。

アリーナの一番外側なので、案外スタンドトロッコはよく見えました。

あいきゃんでした。

 

これも音響が悪くてコールしにくかったのが悔やまれる!

 

~幕間映像~

映画のイタリアまでの総集編。

 

10.Hop? Stop? Nonstop!

衣装は1,2年生が学年曲で着ていたメンバーカラーのギンガムチェックのやつ。

今回はメインステージの構造が、スペイン広場の階段をモチーフにしているのでこの曲専用と言っても過言ではありません。

 

"デキナカッタコトガデキタリ~"

 

で歓声が上がりましたw

 

安定の盛り上がりでした。

あいにゃソロも素晴らしかった。

これはマリーズマザーも納得ですな!

 

11.恋になりたいAQUARIUM

衣装が恋アクとなって再登場。

別に似てるから衣装替える必要ないんじゃない?とか思ったり。

家虎がほぼ死んだのは大変良いことですね。

 

12.君の瞳を巡る冒険

脱出ゲームのリバイバルがあるからかな?

アニサマ以来でした。

懐かしさすら感じる。

 

13.未来の僕らは知ってるよ

久しぶりに聴けて嬉しかったです。

やっぱり杏ちゃんソロはたまらん! 

 

14.SELF CONTROL

登場したのは網タイツを履いたSaint Snow

やるとは思っていました。

かなり盛り上がりましたが、函館現地勢が少なすぎてコールが浸透していなかった。

 

15.Believe again

待望の!!

今年のかかおが個人的に聴きたい曲TOP3の最後の1曲です。

ちゃんとビリアゲTシャツ買ってそれ着て参戦しました。

めちゃめちゃ盛り上がって興奮していたので細部をほとんど覚えていません。

 

本当に音が抜けていく会場でやるのはもったいないと思いました。

メインステージの階段をうまく使ったパフォーマンスでした。

 

16.Brightest Melody

優勝。

間違いなくMVPかなぁ。

劇場版では印象薄かったですが、やはり強かった。

衣装替えもばっちり再現。(ジャケット脱いだだけですが)

 

2番のサビの歌詞がたまらなく好きなのと、3年生パートからの杏ちゃんの"きっと・・・"

で完全にやられました。

 

曲が終わり余韻に浸っていると・・・

 

17.Over Tne Next Rainbow

死亡。

なんて素晴らしいんだ。

とにかく歌詞が刺さる刺さる。

 

ラスサビ前とラスサビのあさみさんのコーラスで鳥肌立ちまくり。

立ち尽くすことしかできませんでした。

センステ前の人たちが羨ましい限りでした。

 

メインステージには虹がかかり世界観を演出していました。

なんかもう本当に見入っているだけの曲でした。

この曲はもう心に刻んだので他のライブでやってほしくないなぁ。

 

~MC~

センステでMCでした。

セイントスノーからの挨拶。

そして曲に関して。今回のライブに関してでした。

 

終わり感満載でしたが、最後の曲がこちら。

 

18.ホップ・ステップ・ワーイ!

めちゃめちゃ聴きなれた曲w

ファンミを思い出しながら歌って踊ってました。

センステからゴンドラに乗って一番奥まで移動していきました。

またゴンドラが近かったのですが、4thに引き続きギルキスでしたw

もうあいにゃを推せってことだな?わかったよ。

 

ドライビングの時と違ってあいにゃはこっちを見てくれませんでしたが

りきゃこがこっちを見てくれました、美人。

 

~退場~

すげぇ変なところで最後の曲終わったなwどうやって退場するんだw

と思っていると、最後はトロッコに乗ってみんなのところに行っちゃいます!

っていうものだから阿鼻叫喚。

 

CYaRon!とAZALEAトロッコがこっちにやってきました。また超至近距離。

先に来たのはAZALEA。

なんと!今度は!すわわが!こっちを向いている!!

 

ついにすわわがこっちを見てくれましたw

しかも、目を合わせて手まで振ってくれた!!

推しとして死にかけたというかその場でガッツポーズして喜んだというか・・・

ブラメロ衣装のすわわめっちゃ可愛かったなぁ。

 

続いてCYaRon!トロッコが到着。

こっちを向いていたのはしゅかしゅーだけでしたが友達がオタクキッスを飛ばしているとそれに気づいて?投げキッスを返してくれましたw

また死にかけた・・・

 

初めてゴンドラ足元席でしたが、楽しすぎますね。

 

それにしても毎回こんなにキャストに近い席貰っていいんだろうか。

いいんです。

 

~アンコール~

恒例のアンコールタイム。

有名な話ですが、スタンドに虹ができていました。

奇麗だったので拍手をしました。

 

19.卒業ですね

まさかのユニットパート。

予想の斜め上をいったので鳥肌が立ちました。

スタンドはまだ虹をやってて歓声がうるさくて全然聞こえませんでした。

やるのは良いけどアンコール中だけにすればよかったのにと思いました。

推し色振れないのも可哀想。

 

20.Guilty!?Farewell party

続いてギルキス。

衣装が可愛い。♡作ってるあいにゃ可愛い。

コールが少なかったので特典曲の悪いところが出てしまった。

浸透してねぇ・・・

 

21.サクラバイバイ

これを聴きたかった!

やると思って東京ファンミ行ってお預け食らってたので最高でした。

こっちにトロッコ来なかったので残念でしたが、可愛かったのでOK。

 

~幕間映像~

最後の劇場版ダイジェスト

 

ネクスパ直前まで映像が流れるとメインステージには衣装を纏った1,2年生キャストが。

 

円陣を組んでナンバーコール。たぶん生でやってた。

センステでは3年生が。

こちらもナンバーコール。

まじでここで10!!はいらないだろ、と思う。

聞こえた?のセリフが台無しじゃないか。

 

そうこうしながら始まったのが最後の曲。

 

22.Next SPARKLING

エモい。

個人的には合唱にしたくなかったけどまぁしょうがないかなと。

 

3年生が入ってくるパートからもうだめでした。

背中を押す振り付けとかもうね…見てられない。

 

杏ちゃんソロはやっぱり強かった。

曲も終盤、Aqoursがメインステージ上段へ。

 

アウトロを流しながら消えていきました。

あれ?これファイナルかな?と思いました。

 

そして劇場版最後を再現。

 

Aqours~!サーン、シャイーン!!

 

余韻が残るいい終わり方でした。

 

 

以上、1日目現地レポートでした。

めちゃめちゃ楽しかったです。

 

感動を味わうならメインステージ前。

ライブを楽しむならセンステ前。

声オタとして行くならゴンドラ足元。

ということがようやくわかりました。

 

なので、ラブライブフェスはセンステ前で参加します。

よろしくお願いします!!!

 

 

~fin~

五等分の花嫁スペシャルイベント 昼の部参加レポート・感想

どうも。

連休の疲労を取るための連休が欲しいかかおです。

 

みなさん、GWは満喫できましたか?

僕は5/5に

五等分の花嫁スペシャルイベントに参加してきたため素晴らしいGWになりました。

今回はこのイベントの内容と感想を書いていこうと思います。

 

 

開催概要

日時:5/5(日)   五つ子の誕生日!

場所:よみうりホール(キャパ1000人くらい)

出演者:

松岡禎丞(上杉風太郎役)

花澤香菜(中野一花役)

竹達彩奈(中野二乃役)

伊藤未来(中野三玖役)

佐倉綾音(中野四葉役)

水瀬いのり(中野五月約)

内田彩(EDアーティスト)

天津向(MC)

料金:プレミアムチケット 8,800円(税込み)

 

 

さてさて、このプレミアムチケットを買うともらえるお土産ですが、

32Pのキャストの写真集でした。

内容が素晴らしい、みんな可愛い。

ちゃんと松岡さんも掲載されています。可愛い(錯乱)

 

 

~15:00 開演~

 まずは天津向さんが登壇。

イベント開始の挨拶でした。つかみのトークが面白かったです。

 

いよいよメインキャストの登壇です。

松岡さんから順番に五つ子も登場。

やはり豪華声優たちですので各キャスト歓声がすごかった!

話変わりますが、こんなに豪華なプレゼントボックスを見たことが

ありますか?

僕はないです。

f:id:cacao_poke:20190509230551j:plain

 

大歓声の中、各キャストからご挨拶。

大方、今日は楽しい一日にしましょう的な挨拶でしたが。印象的だったのはあやねるでした。

「上杉さ~~~ん!!今日は一日みんなは上杉さんだよ~~~!!」

と、いきなりの四葉ボイスを披露。可愛い。

 

さっそく最初のコーナーへ。

1、松岡セレクション。五つ子ベストシーン!

タイトルの通り、松岡さんが五つ子の好きなシーンをチョイスしていき、そのシーンについてみんなで語るというコーナーです。

一花

個人的には、今夜は二人きりのキャンプファイアーだよ!のところでしたが、

松岡セレクションは夏祭り編最後の膝枕をして

「よく頑張ったね、今日は、おやすみ。」

のシーンでした。

会場は拍手喝采。納得のワンシーンでした。

竹達さんが風太郎そこ代われ!って叫んでたw

太ももの話を一通りした後、

では、花澤さん。きっとみなさんGW疲れてますから、このセリフ言ってもらえませんか?との振りが。GJ!

花澤さんの生ボイスによるセリフは最高でした。疲れが吹っ飛びました。

 

二乃

個人セレクションはおかゆをこぼすところ。

松岡セレクションは

「君。モテないっしょ?早く帰れよ。」

のところ。

ドSなところがいいらしい。

 

竹達さんにもこのセリフを言ってくださいとの振りが。

「みんな~。イベント楽しんでますか~~~????」

「「「イエーイ!!!」」」

「早く帰れよ。」

「「「Fooooo!!!!!!」」」

 

みんなドMスイッチ持ってるよね。という結論になりました。

このシーンに関してはいのりんの着眼点がおかしかった。

二乃って体柔らかそうですよね。私あんなに足が上がらないです~。

 

どこに注目してるんだよ!と一同から総突っ込みでしたが、必死に足をバタバタさせtるいのりんが可愛かったのでOK!

 

三玖

王道ですが、私は風太郎が好き。のところでした。

なんかこのシーンをキャストとオタクのみんなと大画面で観るっていうのがすごく良かったです。

 

松岡さんは三玖推しらしくて、怒られてました。

風太郎とおれは別人だし。と逃げてましたがw

 

四葉

最終話より、風太郎の付箋まみれの林間学園のしおりをみつけて体調を崩してしまったのは私のせいだと落ち込むシーン。

 

このシーンに関するあやねるのコメントが

「なんていうか、ボディーラインがすごいよね。断面図がね。」

たしかにすごいボディラインしてますがそこじゃない!w

 

竹達さんも乗っかってきて、あやねるは胸、あやちはお尻という評価に分かれました。

向さんが止めるまでずっとこのやり取りが続きましたw

 

五月

最終話より、リフトから風太郎と一緒に一花を探すシーン。見つけた・・・のところ。

会場は拍手喝采

個人的にも好きなシーンベスト3に入るので満足です。

 

ここは松岡さんが再現に挑戦。

 

文章では伝えにくい小ボケを挟みつつ、カメラに向かって見つけた・・・を披露。

会場からは黄色い歓声が(男からの)。

 

そして、次のコーナーはこちら。

2、五つ子ゲーム

アニメでも登場したゲームです。

イベントオリジナルになっていて、回答者はどのキャストが何番目に声を出したかを当てるというもの。

回答者はいのりん。

当てないといけない人は未来ちゃん。

お題は可愛い子猫。

いのりん以外の5人(松岡さん込み)が順番に猫の声をするので未来ちゃんが何番目かを当てます。

ご褒美はOPの冒頭で風太郎を起こすセリフパートを実名で言ってもらえる、罰ゲームはそれを一人でやらないといけないというもの。

いのりんからしたら天国か地獄ですが、観客からしたらどちらも美味しいw。

 

1番手は未来ちゃん。可愛い猫でした。

2番手はあやねる。可愛い猫でしたが、いのりんからすると一発でわかるらしく、あーはいはい。って笑ってました.

3番手はあやち。あずにゃん!?

4番手は松岡さん。会場とキャスト爆笑w

5番手はざーさん。他のキャストはにゃーん。みたいな鳴き声なのに、ざーさんはふにゃーごろごろみたいな喧嘩のときの猫声。癖がすごい。

 

いのりんによるコメント。

1番目は無難に可愛いけど、誰かはわからない。

2番目はねるさん。まじでわかりやすすぎw

3番目は可愛いけど1番の人と迷う。

4番目は・・・www

5番目は余韻の残し方が香菜ちゃん!

ということで、お替わりタイム。

1,3,4の方がもう一回披露。

4の人は立て付けが悪い猫とまで言われてしまったw

 

いのりんが最終的に選んだのは1番で見事正解。

ご褒美タイムなのですが、五月ちゃんのパートに松岡さんが代打で入ることにw

 

いのりん「こんな人たちに名前を呼んでもらえるなんて、いくらかかるんですか?」

うーん、たしかにw

 

というわけでご褒美スタート。

ざーさん「いのりん」

あやち「水瀬、起きなさいよ!」

未来「いのり~」

あやねる「水瀬さ~ん!」

松岡「水瀬ちゃん、起きて?」

 

www

最後だけ乙女ゲーwと言われてこのコーナーは終了!

 お次はこちら。

 

3、朗読のお時間

面白すぎて忘れてましたがこの人たちは声優でしたw

というわけで、いよいよこのキャストたちの本気を見ることになります。

内容は長くなるのでBDでチェックしてくださいw

この6人はもう主役級のキャラばかりたくさんやってきているような人たちですから本当に演技力がすごい。

特にざーさんは別格でした。あんなに数多くのキャラを演じているのに一発で一花のキャラクターになっていました。

ステージ上に五つ子がいました。すごい。

アニメイベントは初参加でしたので、アフレコというか、声優さんがその場でキャラの声を出すっていうのをあまり見たことが無かったのですごく感動しました。

アニメにゆかりのあるセリフも聞けました。

印象深いセリフを少々紹介しておくと、

ざーさん:「私、お兄ちゃんのことが、ちゅき♡」

あやち:「上杉、ナイス。じゃなくて!」

三玖:「犯罪。切腹・・・・」

あやねる:「上杉さ~ん。」

いのりん:「なんで、私だけいきなり罰ゲームなのですか!」

 

全員:「私たち、赤点回避シスターズ!」

松岡:「それは、全員赤点回避してから言え~~~!!!」

 

かなり面白かったので、映像楽しみですね。

昼と夜で内容が少し違ったのと、昼から見てないとわからないこともありました。

 

4、五つ子の誕生日を祝おう

5/5は五つ子の誕生日ということで、スペシャルゲストによるお祝いがありました。

内田彩さんの登壇です。

 

うっちーから五つ子キャストへ各キャラのイメージカラーをあしらった花束の贈呈。

 

そして、いよいよスペシャルライブパートの準備ということで一旦キャストは捌けていきました。

 

うっちーと向さんによる"よそよそしい"トークがありました。

松井役として出演して、最終話で前田と結婚して子供を授かって。としているうちに

Signを松井視点で歌うことになりました。

とか

自分がメインキャラとして出演しないアニメのタイアップ曲を歌うのはこの作品が初めてなので緊張してます。

といった話でした。

 

5、スペシャルライブ

 いよいよ始まりました。

一曲目はうっちーによるSignの披露。

アニメでは素晴らしいタイミングで入るED曲です。

初めてフルで聴いたときは、Cメロの溜めがやべぇってオタク友達と盛り上がっていたので溜めと大サビが非常に楽しみでした。

うっちーは去年のアニサマ以来でした。

μ'sとして活動していた時よりも歌唱力が上がった気がしました。

やっぱり踊りながらってきついんだな。

 

楽しみにしていた溜めと大サビになったとき鳥肌がぶわぁぁってなりました。(語彙力)

一曲目がEDだとは思わなかったので意表を突かれましたが、素晴らしいパフォーマンスでした。拍手しました。

 

事前告知ではOPとEDの披露と書いてあったので次の五等分の気持ちでもうイベントも終わりかぁと思っているとスクリーンにとある映像が。

 

そこにはアニメ最終話女子高生となったらいはちゃんが風太郎におにいちゃん今日結婚するんだよ?というシーン。

 

え?あれ?これあれじゃね?え?え?

ってなっていると結婚おめでとうお兄ちゃん。からの~?

 

ごぶんのいち

 

おいおいおい。まじか。

サプライズでやってくれーとは思っていましたが本当にやるとは。

想像の斜め上の演出に開いた口が塞がらず、イントロが始まってからは地蔵になりました。

誰もプレートライトを振れていなかったと思いますw

この曲は歌い出しが五月ちゃん、いのりんなのでもうぐっと引き込まれました。

 

感動しているうちにサビへ。

涙。

 

生のこの曲は本当にやばい。なんかやばすぎてあまり記憶がないですw

あやねる以外はソロデビューしているアーティスト、あやねるもキャラソンをたくさん出しているので実質アーティスト。

上手くないわけがない。

 

そしてラストのソロとペアパートのサビへ。

未来ちゃんが可愛すぎた・・・

そしてどのパートも良すぎて完全に堕ちました。

プレートライトを赤色にして握りしめて立っているのがやっとでした。

 

曲終了後は拍手喝采ですよ。この日一番じゃないかな?

今年一番聴きたい曲TOP3のうちの1曲を聴けて良かったです。

 

~MC~

ごぶんのいちサプライズ披露でした。いかがでしたか?というもの。

そんなん最高以外の言葉は見つかりません。

みなさんお忙しいようで、5人で歌ったのはこの日が初めてらしいです。

初めてであんなに息ぴったりに歌えるんか、さすが姉妹。

レコーディングもばらばらだったみたいです。

 

次が最後の曲ですが、盛り上がっていきましょう!

ということで、僕の今年聴きたい曲TOP3のうちのもう一曲が始まりました。

 

五等分の気持ち

 

アニメでは冒頭のセリフパートが食い気味でしたが、今回はイベント仕様で全く被りなく、じっくりとセリフパートを楽しめました。

間奏ではあやねるがすごく煽ってきて盛り上がりました。

なんかキャストの皆さんは好きに歌ってましたねw

あやねるはステップ踏んでたり、他の人はアーティストの歌い方してたり。

 

各キャラのパートでは色変えもして楽しかったです。

サビの振り付けも可愛くて盛り上がりました。

 

曲の最後

「愛を誓います」

っていうところ。あそこで結婚指輪的な振りつけがあったように見えたのでこれもう、実質結婚でしょw

 

といったところでライブパートも終了。

めちゃめちゃ楽しかったです。

 

6、お知らせ

1、BDと原作漫画好評発売中

2、今回のイベントBlu-ray発売決定

3、アニメ二期制作決定

f:id:cacao_poke:20190511205128j:plain

会場は大盛り上がり。

ざーさんもみんなの雄たけびがすごいって言ってましたw

 

最後に各キャストとうっちーからあいさつがあってイベントは大団円。

素晴らしいイベントでした。

 

2期も楽しみですし、またイベントがあると良いなぁと思いました。