ときめき分類学研究室

6世代で1700~1800で戦っていたトレーナーです。書きたいことを更新していこうと思います。月1更新目指します。最近はラブライブ!が多い・・・

12/27 Aqoursクリスマスミニライブ 夜の部参加レポ

いよいよ俺のクリスマスが始まった!!!

 

f:id:cacao_poke:20161228235553j:plain

クリスマスミニライブの夜の部に参加してきましたのでそちらのレポートを書いていきます。

配信もあったので細かいところを省きながら現地の雰囲気を伝えたいと思います。

 

私の予想セトリはこちら↓↓

cacao-poke.hatenablog.com

 

 

まずは、入場前について。

今回のミニライブは幸運にもいつも遊んでいるオタク仲間を含めて3人で参加できました。当選番号順に本人確認があり、入場順を決めるというイベントがありました。この本人確認で結構突っぱねられる人が多かったようなので転売対策はかなり厳重なものとなっていました。(おかげで思ったよりも会場はゆとりがありました・・・)

オルスタイベントということで席は自由なので3人で一緒に見ようということにもちろんなり入場順頑張って近くのを引こうと決心し、一度解散に。

無事3人とも近い番号を引けたためほとんどタイムラグなく入場できました。

今回のミニライブは当選者限定物販もあり、既存CDを購入することで限定ポストカードが貰えるというものだったのですが、これに並んでいると開演に間に合わないという情報を入手したため諦めて良席を狙いにいくことに!

狙いはステージ左側の前方ブロック後方でした。

無事に前から15列目くらいでばっちりメンバーが見れる位置を確保できました。近いのなんの。

開演まで45分ほどあったのでロッカーに荷物を入れたりトイレに行きつつ30分前から場所で待機。

µ'sの時同様開演前は色々な曲が流れていました。放送直後に未熟が流れていたのはそのためです。ライブ慣れしていない人が多かったようで開演前からブレードを振っている人は少なかったですが、恋アクやらユニット曲やらアニメ曲がたくさん流れていたので3人で構わず振って練習していました。夢で夜空を照らしたいのときは最初は振っている人が少なかったのですが、しだいにみんなオレンジを振ってくれるようになりすごく綺麗でした。恋アクの色変えとかも結構成功に近かったと思います。

そうこうしているうちにいよいよ開演時間となりました。

意外にもスペースに余裕がありもみくちゃになることはありませんでした。普段のアリーナよりもスペースがあったと思います。

 

~開幕~

クリスマスを連想させるオシャレなBGMからAqoursメンバーがジングルベル衣装を着て一人一人ポーズをとりながらの登場。可愛すぎて死にかけた・・・

可愛さに見とれていると暗転から始まった曲がこちら!

 

1、青空Jumping Heart

みーたーこーとーない、夢の軌道ー。おいかーけてー♪

の出だしでボルテージはいきなり最高潮に!

楽しすぎてほとんど覚えてません!!TVサイズだったので気づいたら終わってしまっていたのがすごく残念でした。はやくフルで見たいですね!

 

2、ジングルベルがとまらない

今回のイベントのメイン曲ですね!

杏ちゃんの「Aqoursのクリスマスライブ、楽しんでいってねー!!」でスタート!!

上がりきったテンションがさらに上がりましたw

ジングル衣装で見れるこの曲はもう無いんじゃないかなと思ったので目に焼き付けました。すごく楽しい曲でした。可愛いし楽しいし、最高な一曲でした。

オチサビのコーラスのところは学年順に並ぶという演出でしたが、すごく神々しかったです・・・

しゅかしゅーとりきゃこの振り付けが可愛すぎた・・・

 

興奮冷めやまぬまま始まった曲が・・・

3、AqoursHEROES

演出がすごかったですね。スポットライトや照明を駆使した演出でこちらのテンションもますます上がっていきました。

披露済みの曲なのでみんな楽しくコールしていました。

ニコ生で見慣れていた曲ではありましたが、いざ目の前でやってもらえるととんでもなく楽しい曲でした。誰でもノリやすい一曲ですね。

個人的な瞬間最高ボルテージを観測したのは、あいきゃんの「ひ・み・つなーんだ」とすわわの「は・や・く?」のとこですねw

特にすわわパートでは一度目の昇天を迎えました。

最後の正拳つきの振り付けもすごく可愛かったです。 

ここまでの3曲楽しすぎて死ぬかと思いました!喉は死にましたw

 

~MC、コーレス~

個人的にAqoursにお会いするのは初めてなのでしっかりと目に焼き付けたのですが、みんな可愛い・・・ニコ生よりもやっぱり実物なんだなと実感いたしました。ありしゃとりきゃこが美人すぎましたし、すわわはやっぱり可愛かった・・・

初めてのコーレスですごく楽しかったです。かんかんみかんはかなり癖になりますねw

そして!ついに!生声の!ハグしよ!!

リアルにああぁぁと声が漏れて2度目の昇天を迎えました・・・

 

テンション最高潮な中、披露された曲がこちら。

4、待ってて愛のうた

初披露曲です。MC終わりに杏ちゃんが

豊洲PITまだまだいけるかー??次の曲も盛り上がっていくぞー!!   

(まじめな顔になり)”待ってて愛のうた”」

この入り方ずるくないですか?

また、ここでジングル衣装を脱いで青ジャン衣装に早着替え。アップテンポで盛り上がる曲から一転してバラードに。

この曲は発売直後から心打たれた人が多いのではないでしょうか。僕もその一人ですw

イントロが始まった瞬間みんなやばいって・・・と言ってましたw直前まですげぇテンション高かった仲間は泣いて黙り込んでいましたねw

クリスマス(ではないが・・・)のこの季節にこんな曲を目の前で歌われたら本当にグッときますね・・・

かなり聴き入っていました。今回のライブで一番感動した瞬間でした。各キャラのソロパートかなり生歌やばいです。

 

しっとりとした会場の雰囲気を一瞬でぶっ壊したのが次の曲!

 

5、Pops Heartで踊るんだもん!

BD1巻特典曲です。まさかここで初披露とは・・・

アップテンポですごく楽しい曲ですが、歌詞は大変切ない曲ですね。楽しくて一日が短い、まさに楽しすぎてミニライブがここまで一瞬でした。いつやるかわからないので一人でずっとコール練習してた甲斐あり、完璧に楽しむことができました。

本当にいい歌ですね。

 

6、ハミングフレンド

これも披露するとは思いませんでした!

聴いててもノってても楽しい曲でした。

出だしの3年生パートやばすぎた!振付可愛すぎる・・・

楽しいしさわやかな気持ちになれた良いライブでした。

 

~MC・お知らせ~

スクフェス情報やバースデー企画などの情報がありました。諏訪さん何もってるの??の流れが可愛すぎました。

そしていよいよ待ちに待った瞬間が!!

 

3rdシングル情報!!

やはりきましたね。果南推しの僕としましては本当に待望の初センター!

 

HAPPY PARTY TRAIN

 

すごく楽しそうな曲ですね。春っぽい曲であったりPVでは果南が色々表情を見せてくれるということで期待しかないです!

ちやほやされて照れるすわわが可愛すぎました。

 

杏ちゃん「残り、2曲となりました!」

え、早!体感10分なんだけど!

 

「ジングルベルがとまらない!のリリースイベントなのにまだやってない曲がありますよね??」

終わらないでほしいと思いながら始まった曲はこちら!

 

「愛をこめて、歌います。”聖なる日の祈り”」

3度目の昇天。

 

7、聖なる日の祈り

この曲は本当に楽しみで生で聴いたら本当に死ぬんじゃないかとか思ってました。演出もかなり気合が入っていてミラーボールで会場全体が雪化粧のようになっていました。ブレードも振るのを忘れて聴き入っていました。ブレードもみんな白色にして美しかったです。

かなまりでハートを作る振り付けで死にました。

そしていよいよ大サビへ!

言葉が出ませんでした。楽しみにしてた甲斐があり本当に五臓六腑まで歌がしみ込んできました。

Aqoursメンバーからの愛を受け取ることができましたw

 

そして、いよいよ最後の曲へ。

みんな一緒に~~??

    「Aqours!」

「「「Sunshine!!」」」

 

8、君のこころは輝いてるかい?

もはや定番となった一曲。注目はりかちこのダブルセンターです。

成長は見れるでしょうか!

Aqoursの記念すべき1stシングルで発売から1年以上経っているため正直聞き飽きていたところはありました。

しかし、やはり生となると違いますね。本当に良い曲でした。

メンバーの完成度もやはり一番高かったですし、思い入れも違うというところがパフォーマンスにも出ていました。

すわしゅかの馬跳びをばっちりと見た後いよいよダブルコーラスへ。

 

疲労が目立っていましたね・・・

1stでは頑張れ!

 

最後に最高に楽しい一曲でした。

 

〜MC・エンディング〜

最後にメンバー一人一人からみなさんにご挨拶。

主な内容としては2016年、最後に最高な1日となりました!ありがとう!

的な事でした。

ふりりんのMCですごくグッときました。

 

杏ちゃん「はい!今生放送終わりました!」

 

会場は拍手喝采!

折角なので会場に来てくれた皆さんの近くに行きましょうか!ということでメンバーがステージの最前ギリギリまで近づいてくれてかなり近い距離でお別れとなりました。

その後、メンバーが一人一人舞台袖に捌けていき、現地も解散!

最高のステージでした。

 

2016年の締めくくりとして最高の1日となりました。

無料招待のリリイベミニライブとは思えないほど充実した内容で神イベントだったと思います。

今回はかなり運良く積まなくても当選したのですが、こんなに近距離でパフォーマンスも見れて、内容も充実していることが多くの方に知れた以上、今後のイベントはかなり倍率も上がることでしょうし、しっかり積んで応募したいなと思いました。

また参加したいです!

 

さて、折角なので予想セトリと比較してみましょうか。

リンクはこのページの上に貼ってあるので興味がある方は…

 

セトリに関しては半分あたりといったところでしょうか。しかし、プロが考えるセトリはやはり構成がしっかりしていてとても歯が立ちませんね。

ただ、青ジャンスタートはキャストも会場もライブに入りやすく、盛り上がれるうってつけの曲だなと改めて思いました。

2nd曲は待ってて愛のうたのみの披露でした。季節や時期的にやるなとは思いましたが、これ一曲でやるとは思いませんでしたねー。

 

あとは、衣装替えについて。

想定通りやってくれましたが、大胆な衣装替えではなくその場で脱ぐタイプでした。

ジングル衣装で三曲、青ジャン衣装で残り五曲のパフォーマンスだったのでふが、折角なのでもう少しジングル衣装を見ていたかったなぁ、と感じました!

 

以上、夜の部参加レポートでした!

1stも1日目に現地参加できるので大変楽しみです!

 

あぁ、未熟早く生で見たい…

12/27 Aqoursクリスマスミニライブ予想セトリ

f:id:cacao_poke:20161215120700j:plain

幸運にも夜の部に当選でき、待ちきれないので適当に予想セトリを組みたいなと思います。

完全に日記みたいなものです。

 

1.青空Jumping Heart

〜MC1.コーレス〜

2.君のこころは輝いているかい?

3.AqoursHEROES

4.Step! ZERO to ONE

〜衣装変え〜

5.恋になりたいAQUARIUM

〜MC2〜

6.届かない星だとしても

7.待ってて愛のうた

 

〜アンコール&衣装変え〜

8.ジングルベルがとまらない

9.聖なる日の祈り

〜MC3〜

10.夢語るより夢歌おう

 

〜エンディング〜

 

以上10曲、計二時間くらいかなと思いました。というか希望ですね!笑

 

2ndシングル曲に関しては議論の的でしょうが、個人的にはやると思います。

理由としては、2月に控えるAqours1stライブに向けた最後のお披露目の舞台であり、キャストとしては本番の環境で衣装変えなどをしたことがないのでそれのシミュレーションができるから、というものです。衣装変え中は何するかはわからないですが、また練習風景とかを流してくれるかもしれませんね!

 

ミニライブという題名なので演技のお時間であったり君のこころは繋がってるかい?ゲームなどのミニコーナーは無いかなと思っています。夜の部はニコ生があるらしいのでトークの部分は多くなるかとは思いますが!

 

それにしてもジングルベルがとまらないのジャケット衣装お披露目だとしたらもう発狂レベルですね。楽しみすぎます!

 

エンディングのところでは何か特報があるかも??

3rdシングルについて何か発表あるといいなぁ。

開幕!ポケモンサン&ムーン!

f:id:cacao_poke:20161203003507p:plain

結局ムーンを購入してしまい、卒業研究そっちのけでアローラ地方を満喫しております。

 

みなさん、アローラ!

 

ということで今月は第7世代、サンムーン一本目の記事を書こうと思います。

今月の献立はこのような感じです。

 

①厳選環境を整えよう

 

②レートは今どんな環境?

 

早速、中身に入って行こうと思います。

 

①厳選環境を整えよう

まずは、厳選に必要なアイテムを確認していきましょう。

1、高個体値メタモン

2、あかいいと

3、かわらずのいし

上記3つは卵ふ化による厳選用、シンボルポケモンの厳選に必要なのはシンクロケーシィ、状態異常ポケモン、みねうちポケモンですね。

では、まずメタモンについて触れていきます。

今作は新機能として仲間を呼ぶという機能が追加されました。この機能により野生ポケモンにおいて連鎖というものが発生し呼ばれたポケモンを倒していくことで連鎖数が加算されていきます。31連鎖以上で4V以上のメタモンが確定で現れます。

最短メタモン連鎖法を確立したのはとある実況者さんですのでそちらを検索していただければ詳しいやり方は出ると思いますので簡単に触れます。

みねうち+みがわり+攻撃技を覚えたアブソルorニューラ、リサイクルのみを覚えた"あくしゅう"のヤブクロン、すりかえを覚えたスリーパー(殿堂入り後ならば野生で出ます)、ヒメリのみ、ビビり玉です。方法としてはヤブクロンに変身させてその後スリーパーでヒメリの実を押し付けます。するとリサイクルでヒメリのみを食べることができるようになるのでメタモンのわるあがきでの退場を防ぎつつ安全に連鎖を重ねていけるというものです。考えた人はすごいですね。

 

②あかいいと

さて、問題はここですね。

入手方法は二通りあり、ものひろい運頼みかバトルポイント(以後BP)48ポイントとの引き換えです。BPはロイヤルドームか殿堂入り後に解禁されるバトルツリーで稼ぐことができるようになります。ものひろいに頼る場合は手持ちを戦闘用ポケモン1匹と5匹のものひろいポケモンヨーテリーニャース)でひたすら野生ポケモンとバトルします。にげるは無意味です。正直これは辛すぎました。

もう一つのやり方であるBPはツリーで稼ぐのがおすすめですが、ツリーはツリーで旅パではきつい!

ツリー攻略のために厳選済み個体が必要なレベルです。最悪、あかいいとを取るために48勝すればいいのでこちらの方が堅実と言えば堅実です。1匹でも厳選個体を育成できればだいぶ楽になります。BPはレート対戦をするうえで重要なアイテムの交換に必要なので頑張りましょう!

ではどんなポケモンで挑めばいいの?という話になるわけですが・・・

おすすめとしてはまずはガブリアス。あかいいとをもっていなくても最悪攻撃と素早さの個体値と性格だけ粘れば最低限の仕事をしてくれる神ポケです。努力値はパワー系もポケルスもないと辛いですがそこは辛抱しましょう。次にフーディンです。後述しますが様々な性格のシンクロのケーシィを卵ふ化すると思います。そのついでに厳選しようという話です。あとは唯一ストーリー中にメガストーンを貰えるポケモンであるということです。メガ進化はやはりできるできないで大きく変わります。たかがフーディンされどフーディンです。扱いやすかったです。残り1匹は何でもいいと思いますが、僕はウツロイドを使いました。

 

③かわらずのいし

イリマとの再戦で入手できます。一番楽です。

 

鬼門はBP集めだと思います。少しでも役に立てばと思います。

 

②レートは今どんな環境?

12月3日現在、82戦レート1661(1500位くらい)ですが、環境調査報告をしようと思います。

 

カプ系とウルトラビースト環境である、ということは間違いないです。

特にカプ・コケコとカプ・テテフ、ウツロイド、テッカグヤが非常に多いです。このうち2匹はどのパーティーにもいると言っても過言ではありません。

他のカプ系、UBは同じくらいの割合で見かけるといった具合です。

これらのポケモンの周りを固めるように入れられているポケモンガブリアスメガボーマンダギルガルドメガメタグロス、メガギャラドスが特に多い印象です。今作からの仕様変更によりメガ進化前でもメガ進化後の素早さが適応されるという風になりメガボーマンダメガメタグロスは数を増やしている印象です。ガブリアスは環境が変わってもとりあえず強いということで相変わらずの使用率。メガギャラドスステルスロック環境ではないこと、ミミッキュが異常に流行っていること、ギルガルドに強いということから多くのパーティーに採用されています。ミミッキュというポケモンは特性ばけのかわによりどんな技でも一発まで"ダメージを無効"にすることができます。追加効果は適用されるという点に注意しましょう!必ず何かしら仕事をするミミッキュ対策としてかたやぶりであるメガギャラドスが対策として入れられています。6世代まで猛威を振るっていたメガガルーラファイアローはめっきり姿を消しました。教え技がないということが大きく響いているようです。7世代の目玉であるZ技は誰が使ってくるかわからないという点で意表を突かれます。

 

では、このような環境を現在戦っている僕のパーティーを紹介しようと思います。

 

エース①

クワガノン@チョッキ

ポケモンです。発表された時から使いたいと思っていました。

性格れいせいHCぶっぱ、残りBです。技構成は10万ボルト、むしのさざめき、めざ氷、ラスターカノンとなっています。

トリックルーム下でのエースとなっています。

耐久もなかなかあるので繰り出し性能も高いです。

 

エース②

メガガルーラ

6世代の王です。僕は遺伝子レベルでこのポケモンを使いこなせないのですが環境がよくわからない中でも雑に強そうということで採用しました。

いじっぱりASぶっぱ残りHです。技はねこだまし、おんがえし、ふいうち、地震です。やはり雑に強いですが、教え技がない分技の選択肢がかなり狭いと感じました。実際使用率も低いと思います。

 

ミミッキュ@妖精Z

マスコット枠→トリル起動要員

ばけのかわを利用して確実にトリルをする役割。いじっぱりでHA振り残りBです。かりょくはじゃれつくでガブリアスを落とせないレベルなの過信してはいけません。ときどき見かけるぺリグドラの並びにはめっぽう強いです。

技はトリル、じゃれつく、シャドークロー、かげうちです。

 

エンニュート@へどろ

相棒枠。特性が面白いので採用。

 

流行りのガブ、ギャラ、マンダのカモ。後続への負担がしんどい。しかし、ミミッキュ、ギルガルド、ポリゴン2などに強く、さらに主要カプにはそれなりに強いという強みがあります。

性格は臆病でH161調整、Sぶっぱ、残りDとなっています。火力アップアイテムもち以外のカプコケコの10万をエレキフィールド込みで確定耐えし、返しのヘドロウェーブで確定1発です。

 

メガフーディン

ツリー用の流用です。基本選出しませんが刺さるときは刺さる!

 

CSぶっぱ、残りD。サイコキネシスきあいだまエナジーボール、めいそうです。アンコールとかなしばりは遺伝経路があるのか不明なので遺伝させませんでした。役割は上から殴ることです。以上。

 

以上の6匹で戦ってきましたがそろそろ限界を感じたのと、環境調査はもういいだろうということで本格的なパーティーを現在育成中です。

 

みなさんも厳選環境、育成環境を整えてたくさんバトルしましょう!