ときめき分類学研究室

6世代で1700~1800で戦っていたトレーナーです。書きたいことを更新していこうと思います。月1更新目指します。最近はラブライブ!が多い・・・

西木野真姫ちゃん聖誕祭!2017!

2017/4/19

真姫ちゃん、誕生日おめでとう!

 

なぜ、今年は文章にするかというと・・・

就職の都合で引っ越ししたため、祭壇を作れない&アキバの聖誕祭巡りもできないからです!

 

で、自己完結しようと考えまして色んな真姫ちゃんの画像をまとめていこうと思います!

まずは、今までのアキバでの聖誕祭の様子をまとめようと思います。

f:id:cacao_poke:20170417200307j:plain

(2015年)

f:id:cacao_poke:20170417200458j:plain

f:id:cacao_poke:20170417200613j:plain

(2016年 ファイナルライブ直後)

秋葉原各店舗ではこのような聖誕祭が行われていました。ほんの一部です。

今年は見に行けないのが悔しいです。

SEGAレベルになると圧巻の祭壇ですね。

このときの僕の祭壇はこんな感じ。

f:id:cacao_poke:20170417200850j:plain

圧倒的物量不足・・・

今はもうちょい増えたけど!(主に高額なものたち)

聖誕祭祭壇はここまでにしましょうか。

 

では、ここからは色んな真姫ちゃんを見ていきましょう!

 

まずは、アニメ一期からのセレクションです。

スクフェスを少しかじって、アニメ1期を見始めたころ、好きだったキャラは海未ちゃんでした。そんななかなんだこの棒読みキャラはとか思いつつ徐々に気になり始めていたのが真姫ちゃんです。

真姫ちゃんに堕ち始めたシーンはというと!

f:id:cacao_poke:20170417201524j:plain

この真姫ちゃん!

なかなかスタダを作曲したことを認めないあたりすごくツボでした。

 

はい、次。

加入回より、まきりんぱな。

f:id:cacao_poke:20170417202044j:plain

ここでしょう!友達作りが苦手な真姫ちゃんが勇気を出したシーンでした。

デレ真姫ちゃんは最強ですな。

 

10話、先輩禁止!より。

この回は真姫ちゃんにとってかなり大きい回だったのでは?

f:id:cacao_poke:20170417202752j:plain

本当にのぞえりグッジョブ!

吹っ切れた真姫ちゃん可愛かった。

 

次。12話、ともだち より。

なぜかにこの前では感情を表に出せる真姫ちゃん。

f:id:cacao_poke:20170417203058j:plain

にこまき is GOD. この組み合わせはなんなんですかね?

f:id:cacao_poke:20170417203434j:plain

にこまきつながりで・・・この絵は本当にヤバみしか感じない・・・

 

はい、とりあえずこんなところで一期はおしまいです。

もっといろいろあるんですが、画像探すのが辛いので・・・

また、一期はリアルタイムでは見てないので二期にウエイトを置きたいです。

ということで二期真姫ちゃんにいきましょう!

 

二期真姫ちゃんでまず可愛いポイントを挙げるならここでしょう。

二話、優勝を目指して より。

サンタさんを信じる真姫ちゃんです!まじ真姫ちゃん!

f:id:cacao_poke:20170417224201j:plain

ツンツンしてて大人びた真姫ちゃんなのに、サンタさん信じてる!

ギャップにやられる!

f:id:cacao_poke:20170418185553j:plain

この真姫ちゃんは絶対サンタさん信じてないw

 

f:id:cacao_poke:20170417225426g:plain

 (ネットあさってたら拾った・・・)

2話はユニット合宿回ということでふんだんににこまき要素が詰め込まれています。

エリチごめんね!

焼き芋のにこまきがもしかしたらアニメでは一番好きなにこまきのシーンかもしれません。

 

お次は、5話 新しい私 より。

f:id:cacao_poke:20170417230208j:plain

タキシード真姫ちゃんです。イケメン!

凛の成長をかよちんと後押しする回です。

二期の真姫はこの回にしろ希回にしろ仲間の後押しをする役回りが多くなっています。

それだけμ'sが大切なんですね!

 

次は、6話 ハッピーハロウィーン より。

この回のお気に入りは2つあります。

一つ目!

f:id:cacao_poke:20170417230859j:plain

二つ目!

f:id:cacao_poke:20170417230947j:plain

これは文句なしでしょう。真姫ちゃんのジト目って素晴らしい。

 

次。9話 心のメロディより。

f:id:cacao_poke:20170417231343j:plain

カツサンドよ!

公式ガイドブックにも書いてあったのですが、照れ隠しでママが作ったことにしていたのだとするととんでもないツンデレですな。

可能性しか感じない。

 

11話 私たちが決めたこと より。

f:id:cacao_poke:20170417231653j:plain

 画質悪いですが、このシーン。

今までで一番素直だったんじゃないかな。

号泣不可避。

 

12話と13話はポイント多すぎるので、コメントで3枚の紹介です。

f:id:cacao_poke:20170417232421j:plain

f:id:cacao_poke:20170417232430j:plain

f:id:cacao_poke:20170417232443j:plain

 

以上、アニメ二期からのセレクションでした!

本当はもっといろいろあるんですけど王道的なところからということで。

 

劇場版セレクションに行きます。

劇場版冒頭の真姫ちゃんはこれでしょう!

f:id:cacao_poke:20170417232818j:plain

劇場版告知で見た瞬間眠れなくなりましたw

パパになることを決心しました(迫真)。

 

f:id:cacao_poke:20170418185253j:plain

NYに着いてから、希とのワンシーンより。

この真姫ちゃんはやばい。

フィルム戦争で何とか交換していただき手に入れることができた思い出のシーンです。

風呂上りといい、なんだかサービスカットが多いですね。

映画も真姫ちゃんの魅力満載でしたが、とりあえず最後に僕光で締めようと思います。

f:id:cacao_poke:20170418190339j:plain

今が最高!!

 

続いてその他編です。スクフェスとかキスミントとか。

スクフェスで一番好きな絵はこちら。

f:id:cacao_poke:20170418190736j:plain

最高かよ・・

これもにこまきなんですよね。覚醒前の方が好きです。

初UR覚醒はこの娘でした。

 

続いてキスミント!

f:id:cacao_poke:20170418190953p:plain

まじで、ポジティブがあふれ出す!

初めて見たときは発狂しましたなぁ。

 

最後!真姫と言ったら???

Music S.T.A.R.T!!

f:id:cacao_poke:20170418191135j:plain

この曲の真姫ちゃん可愛すぎる・・・

何回でも見れますね。

 

以上、今までの真姫セレクションでした。

もっともっと紹介できてない真姫ちゃんポイントは山ほどあるので来年にしようかな?笑

 

 

さて、真姫ちゃん聖誕祭ですが、スクフェスではオンリーガチャを引くことができます。(ACは近所に無くてできなかったのが悔やまれる・・・)

ステップアップガチャの方を引いていきます。

 

一回目 消費ラブカストーン30 SR以上確定

f:id:cacao_poke:20170418191521p:plain

お!URとSSRが出ましたね。

SSRはできればプール編が欲しかったですね。URも手品編は被りました・・・

 

悪くはないですが、欲しいカードではありませんでした。次行きましょう。

 

二回目 消費ラブカストーン40 SR以上確定

f:id:cacao_poke:20170418191748p:plain

ずっと欲しかった星編が出ました!!

にしても2回連続でURとはついているw

 

ここで貯蓄分のラブカストーンが尽きたので3000円課金して最後の3ステップ目にいきましょう。

 

三回目 消費ラブカストーン50 SSR以上確定

f:id:cacao_poke:20170418212640p:plain

 初期SSRいいんですけど既存絵なのが残念ですよねー。

一番しっくりこない結果になりました。

 

さて、最後に個人的に今年の誕生日に真姫ちゃんにやったことを書いておきましょう。

①トマトを食べた!!(真姫ちゃんの好物&僕は大嫌いな食べ物)

②小さいながら祭壇を作った。(物量がないので今回はカット)

③今年のメインこちら

みなさんはこのコラボを覚えていますか?

f:id:cacao_poke:20170418192420j:plain

はい、BEAMSコラボです。

どことはいいませんがとても寒い地域に引っ越ししてきたので防寒具が欲しくなり、さらに当時買い忘れていたということで真姫ちゃんモデルのニット帽を購入しました(ヤフオク)。

 

今は販売されていないのでなかなかなプレミア価格でした、トホホ・・・

 

改めて真姫ちゃん、誕生日おめでとう!!

これからもよろしく!!

HAPPY PARTY TRAIN (HPT) 歌詞&PV考察

どうもこんにちは。

社会人になったとたん思ったより暇なことに気づいて更新ペースが早くなってきましたww

 

ということで今回もコラボ企画として、

にこ推し(チャンネル:REal Channel - YouTube

とHPTを考察してみようということになりました。

歌詞は彼が担当でラジオとして収録、僕はPV担当ということで記事にします。

 

歌詞考察のラジオはこちら↓

 

と、いうわけでPV考察してみましょうか。

こういうのは不慣れなので意見とかくださると助かります笑

 

ジャケットから見てみましょう!

f:id:cacao_poke:20170410211152j:plain

うーん、可愛い。聖地は大分県ですね。

考察するところなし!w

 

では、本題のPVに入りましょう。

まずは初見の感想を・・・

 

 

 

これ考察できなくね??

 

 

 

地球儀が回転していて、止まるところからスタート。

この地球儀の表現から、僕は今回果南ちゃんがパラレルワールドないしは夢の世界に迷い込んでしまったのではないかと思っています。ちなみにこの世界では時は止まっているんじゃないかなと思いました。学校なのに全員私服だったり・・・

f:id:cacao_poke:20170411193415p:plain

果南ちゃんは三島駅から伊豆箱根鉄道に乗り込み、伊豆長岡駅を目指すわけですが、この伊豆箱根鉄道が別の世界へ連れて行ったのかな?

例えば、今まで晴れていた空が電車に乗り込んだとたん雨になったり・・・

f:id:cacao_poke:20170411193504p:plain

f:id:cacao_poke:20170411193548p:plain

(果南が傘をさしていたり、水たまりや曇天から考察できますね!)

 

この雨や曇りという描写はラブライブ!ではよく用いられる心情描写手法です。

誰かが悩んでいるときに多く登場し、悩みが解決すると、晴れます。

2期1話 ほのかちゃんの雨やめーーー!!やサンシャイン1期8話 悔しくないの?で千歌が海で泣いているところなどが代表的ですね。

f:id:cacao_poke:20170411193809p:plain

 

問題は果南ちゃんは何を悩んでいたか、ということですが。

序盤は終始浮かない顔をしていましたね。なぜか制服姿の自分が回想で出てきたり・・・

後々子供時代も出てくるのでとりあえず悩みは過去にまつわることなのでしょう。

f:id:cacao_poke:20170411193908p:plain

 

とりあえず、序盤の果南ちゃんに関してはこのくらいの考察ができました。一方、ヨハネと丸ちゃんに関しては考察不足ですね。

果南ちゃんとは直接関係ない描写が多そうです。総選挙の2位と3位だから可愛いシーンを増やしただけなのかな?

ということで、果南ちゃんにのみ焦点を当てていこうかなと思います。

 

ドラマシーンはここまででサビに入ります。サビはダンスパートメインですが季節が目まぐるしく変わります。

まずは秋からですね。おそらくこれは異世界に迷い込む前の季節を反映していますね。伊豆箱根鉄道から見える風景が秋っぽいので。丸ちゃんの焼き芋からも連想できます。

 

秋からすぐに夏に変わります。

ここの季節の変化はどういうことなのか読み取れませんでした。

基本的にはサビでは晴れるようですね。

どうでもいいですが「待ってるね」の果南ちゃんの口元素敵ですねw

f:id:cacao_poke:20170411194152p:plain

 

さて、2番に入ると一瞬にして雪景色となります。冬です。

2年生パートですね。

梨子ちゃんの髪留めが音符なのが可愛いですね。

この後のダイマリ可愛すぎ。

f:id:cacao_poke:20170411194223p:plain

f:id:cacao_poke:20170411194344p:plain

 

そして再びサビへ。

曲自体の盛り上がりとともに季節も一気に夏になりました。

そして子供たちの登場。

まさに悩んでる果南ちゃんを助けに来たかのようでした。

また、この子供たちっていうのはAqoursのメンバー全員が悩みを抱えていた頃の服装であり、全員の悩みが子供時代となって現れたと考えられます。

服装を整理しましょう。

 

千歌:普通星人時代

曜 :千歌と何かやりたかった時代

梨子:ピアノ

花丸:幼稚園時代

善子:幼稚園時代

ルビィ:人見知り(これに関してはずっとだけど)

3年生:3人の出会いの服装

 

こう見ると、幼少期に悩みだったり不安だったころの服装として"電車"に乗っていることがわかりますね。

 

さて、そんな中で迷い込んだ果南ちゃんと子供果南ちゃんが手を取り合うと・・・

f:id:cacao_poke:20170411194606p:plain

 

そう、果南ロードですね!

f:id:cacao_poke:20170411194636p:plain

この演出に目が行きがちですが、奥の風景を見てください。

曇りが晴れて果南色の空が顔を出しています。

曇天が晴れたということで果南ちゃんの悩みが解決したということではないでしょうか。

そして果南ロードの直前はHPTから子供たちが見守っています。

 

というわけで結論を述べますと・・・

・HAPPY PARTY TRAINは悩んでいる果南ちゃんの元に現れた別の世界へ連れていく電車。

・悩みの種?がおそらく過去のこと⇒子供たちが現れた!

・悩んでる果南ちゃんが子供たちと遭遇したことで何かが解決した。(何かメッセージを受け取った?)

・過去に悩んでないでしっかり前に進んでねというメッセージをくれた。(果南ロード、見守るこどもたちより。)

 

 

 

そして、最後に果南ちゃんのソロパートの振り付けと歌詞です!

 

「"想い"を~乗せて~」の振り付けですね。

f:id:cacao_poke:20170411194856p:plain

この振り付けです。

歌詞は"想いを~"です。どこかで見たことある振り付けではありませんか?

 

 

 

 

 

 

 

f:id:cacao_poke:20170411195059p:plain

はい、正解です!!

想いよひとつになれ、の

「どこにいても同じ明日を信じてる。」の振り付けです!

この歌詞をHPTに引用して考察するならば、

どこにいても=遠い駅

同じ明日を信じてる=あしたが呼んでる僕たちを

とか、こんな感じでしょうか。

今までの曲とつなげることで、厚みが出ているように思いました。

 

~追記~

他の方の考察も読んで改めて考えてみました。

多かった意見は、別れを意識したPVや歌詞であるということです。

卒業を意識し、仲間と離れ離れになるのではないかといった不安でしょうか。

どこか遠くに行ったとしても内浦に戻ってくればみんないつでも待ってるよといったメッセージを子供時代の9人を登場させることで表現しているようにも読みとれます。

この内容ならば、想いよひとつになれを引用してきたことも頷けますね。

また、もし果南の今回の不安、悩みが別れであるとするならば子供時代は果南にとって「思い出」ということになります。

果南と思い出が電車で手を合わせ果南ソロパートに入るという演出は、思い出は消えずいつもでも故郷を自分を迎えいれてくれる、という内容になるのでしょうか!

 

 

以上です。ありがとうございました。

 

μ's FINAL LOVE LIVE! ~μ'sic forever~ から1周年!当時を振り返ろう企画

f:id:cacao_poke:20160125230233j:plain

こんにちは。

 

去る、3月31日と4月1日。

皆さん、2016年のその日は何の日か覚えているでしょうか!

 

入社式だった方もいらっしゃるかもしれませんが、あの伝説のμ'sの最後のワンマンライブである、μ's FINAL LOVE LIVE! ~μ'sic forever~が開催されました。

 

僕としてはこの一年間は一瞬のように過ぎていきましたが、皆さんにとってはいかがだったでしょうか。

 

ということで、今回は1周年企画ということで!

セトリなどを順に振り返っていく対談ラジオを収録してみました笑

 

友人のにこ推しラブライバー君が最近Youtubeに動画を上げ始めたということでそれの企画に乗ったということになります。

 

僕は彼と話しているだけです。

編集&進行は彼がやってくれています。

ぜひ聞いていただけたら幸いです笑

 

↓ Part 1 はこちら!

youtu.be

 

↓ Part 2 はこちら!

(公開次第更新します。)

 

↓ Part 3 はこちら!

(公開次第更新します。)

 

今回のラジオの収録は実際に 3/31 ~ 4/1にかけてにこ推し君の家に泊まり収録しました。一年経っても話し出したら止まらず、収録は 4 時間かかりましたw

色あせない思い出を作ってくれるμ'sの偉大さを改めて実感しました。

CUT を読みながら BD を流しながら当時を思い出していただけたら幸いに思います。