ときめき分類学研究室

6世代で1700~1800で戦っていたトレーナーです。書きたいことを更新していこうと思います。月1更新目指します。最近はラブライブ!が多い・・・

ユニット2ndシングル 感想

6/21にユニット2ndシングル、コワレヤスキが発売されいよいよ出そろいました!

ということで感想的なものを書こうと思います。

 

CYaRon!から行きましょう。

 

近未来ハッピーエンド

f:id:cacao_poke:20170621223404j:plain

王道アイドルソングって感じの曲ですね。

最初は海岸通りの方が好きだったんですが、今は近未来の方が好きです。

CYaRon!が恋を応援するという展開のようです。応援しつつもそんな恋がしたいと思うCYaRon!なのかな?

ジャケット!

ユニット3組で唯一沼津ベースになっています。

海岸通りといいCYaRon!からは地元愛を感じますね。

他の2組より現実的で親近感がわきます。

 

ライブでは海岸通りの方が楽しみですねー。

杏ちゃんの怒りんぼ大会が聴きたい!

 

正直、他の2組が今回強すぎて印象が薄れていく・・・

ごめんなさい・・・

 

続いて、AZALEA

 

GALAXY HidE and SeeK

f:id:cacao_poke:20170621223428j:plain

銀河でのかくれんぼという壮大な曲です。

というのは見せかけで運命という無限に等しい規模を銀河や迷路で表現し、その運命の中で想い人と出会う奇跡?をかくれんぼで表現している曲ですね。

星という言葉自体も運命というものを表現するときによく使われる言葉だと思います。

「そういう星の下に生まれた」とか。

 

”優しいその声で導いてください それだけでわたしはこの星のことがとってもスキになれるみたい”

 

貴方と出会えればそれだけでこの運命を好きになれる、という解釈になりそうです。

 

一番サビ”ココだよって誰かの声が”

この段階では広い銀河(迷路)の中でどんな人なのかわかっていない。

2番Bメロ?”ah 出口は近いの”

いよいよ探してる人と出会える?

Cメロ?”ah 誰かは・・・あなた!”

ついに、探してる人が誰なのかわかった!

ラスサビ”ココだよってあなたの声が”

誰かだった部分があなたに代わって曲の締めくくり

 

という感じで歌詞構成もなんか良いですね笑

音楽わからなさすぎてどのパートがなんていうパートなのかわからないw

以上、今更感ある臭い考察でした笑

 

感想!

この曲ってAZALEA推し以外の人も破壊したみたいですね。

この曲はやばいと。

個人的には I'm calling calling you が一番好きなポイントです。

”鬼”が”隠れてる人”を本当に探していることが伝わってきて好きです。

callingを2回繰り返しているのが非常に良いです。

 

ラスサビで静かになるところ、たぶんライブでやられたらあかんですw

 

ジャケット!

まずはピンクですよねー。1stでやったトリコリコステッキの呪文の影響で恋の色なったんですね!

衣装もめっちゃ可愛い。羽生えてるし・・・

しかし、1stからの伝統?であるおそろいのリボンは今回も全員が身に着けています。

すわわへそだすかな~

 

最後に、Guilty Kiss

 

コワレヤスキ

f:id:cacao_poke:20170621223449p:plain

発売当初「コワレヤスキ?知らない単語だ、ロシア語?」

 

いつも通り臭い考察を始めます。

 

まず"コワレヤスキ"について。

曲中で

”コワレモノは守らなくては壊されるよ”=壊れやすい物

”コワレヤスキ  儚い思い”=壊れやすい気持ち

と歌っていることから

コワれやすい+好き(儚い思い)=コワレヤスキ

という造語であるとわかります。

さすが、畑亜紀・・・

 

今回の曲は、恋をする女の子?の”コワレヤスキ”に対する曲です。

曲中の 私=恋する女の子 は当然のことながら、

”君”だったり”you”はコワレヤスキを指しています。

 

しかし、”コワレヤスキ”を壊したくない、壊されたくないあまりに大事にしすぎて結局最後まで自分の中で抱え込んだまま”コワレヤスキ”が表に出ることなく終わってしまいました。

なかなか想いを打ち明けられない梨子ちゃんがセンターだとすればぴったりな曲なのかな?笑

帯には”愛にとどめをさす!”とあります。

ギルキス的には"コワレヤスキ"は壊してなんぼ、ということなのでしょうか!

 

感想!

サビのリズムが狂おしく好き。

そして僕は単純なので曲名が曲中に出てくるパターンがすごく好きです笑

なので2番サビが超好きです。

ライブではたぶん発狂してますw

 

最後のソロリレーですが、Aqoursでも屈指の歌唱力を持つ二人がすごく活きるなぁと思いました。りきゃこがどこまでライブでくらいついていけるか、という部分も注目したいと思いました。

 

ジャケット!

これは皆さん梨子ちゃんに注目したでしょう笑

僕もそうですw

これはヨハリリーで見ていただきたいんですが、手のポージングが同じなんですよね。

ジャケット撮影の時にいやいや同じポーズをさせられてこの顔で撮ることになってしまった、とか妄想が捗りますね(ゲス顔)

 

カップリングは考察感想なしで!

ユニットはライブで非常に楽しみですねー。

 

ついに、名古屋公演まで1か月と二週間!

みなさん体力つけて臨みましょう!